小枝物語
漫画と頭痛と娘達の話
上の娘はハンドル名がホーミィ、下の娘はチビと呼んでいます。
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2005年9月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2017/09/25 シャンシャン(香香)
2017/09/05 緊急メール
2017/09/02 2カ所目のバイトを辞めた
2017/08/26 みっけちゃん
2017/08/13 バイトを辞める

直接移動: 20179 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 4 2 1 月  20127 4 3 2 1 月  201112 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201011 10 9 7 6 5 4 3 月  200911 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 月 

2005/09/30(金) 阪神の優勝
昨夜パパは日付が変わってから帰って来た。勿論優勝バーゲンの準備。京都人が阪神の優勝で盛り上がっているのはチョット想像がつかないけど・・・

私は、今朝は近所のスーパーへお買い物。パパのスーパーまで遠出する気力も体力も無い。近所の奥様方はソッチのスーパーへも出掛けていらっしゃったが・・・凄い。
それ程並ばないで先着200名にプレゼントのステッカーをゲット。ゲットして並び直して又貰っている人も居たけど、そこまでの図々しさは無い。この歳になったら恥ずかしく無いかな?う〜ん、やっぱり貰えば良かった・・・

2005/09/28(水) アテルイ
ムシャクシャした気分の1日、パパが休みだったのでチビが帰る時間は気にしないでアテルイの首塚へ出掛けた。アテルイの故郷水沢市では9月17日のアテルイの命日をアテルイの日と制定?したそうですが、アテルイが眠る枚方市では何も無い。有志の方々が去年まで8月に慰霊祭を行っていらっしゃったが、去年以降は4年に1回という事になったそうです。それでも私にとって9月はアテルイ慰霊月間?なので9月中にお参りに行きたいと思いながらナカナカ機会が無かった。ギリギリにお参りに行けて嬉しかった。首塚は最初のウチは小心者の私には暗ぁ〜いイメージしかなかったしチョット怖くもあったんだけど、アテルイに触れる度に、そういう気持ちは無くなってホッとする場所です。お花を供えながら、ペットボトルの再利用じゃなくて、もっと綺麗な花瓶に活けてあげたいなと思う。しかし、勝手にそんな事をするわけにもいかないだろう・・・と諦めた。小雨が降り出した首塚、アテルイの涙雨のような気がする。なぁ〜んかセンチメンタル・・・

2005/09/27(火) 頭痛薬が効かないのは・・・
尾篭な話ですが・・・お便秘気味です。こーいう時は頭痛薬が効かない。以前お医者様や薬剤師さんに相談した事があるんですが、皆様、口をそろえて「頭痛薬が溶けるのは胃です。便が溜まっているのは腸ですから関係ありません。」と言われる。そうか、関係ないのか。でも、でも、でも、ホントに効かないのよぉ〜・・・

昨日、チビを歯医者さんに連れて行って、帰りに約束のご褒美のハッピーセットを買って帰って来た。エレベータに乗り合わせた小学生に「お夕食はマクド○ルドですか?」と聞かれて焦る。「違うのよ。これは夕食じゃないの。」と・・・そんなにムキになって言い訳しなくても・・・でも、ウチの夕食がマク○ナルドだと思われたら嫌だ。

2005/09/26(月) 腰は我慢の今日この頃・・・
土曜日に長兄から電話があって「来られないか?」って・・・行くしか無いでしょう。直通の特急列車は無いので、京都から新幹線で名古屋、そこから在来線で多治見経由美濃太田。多治見から美濃太田までがスッカリローカルになっていてビックリした。ワンマン電車?運転士さんの後ろに料金箱は整理券発行機!乗り継ぎの待ち時間が長いので疲れるしぃ。

父は人工呼吸器にして、返って症状が安定したようで・・・それなら「今日中に帰ろうかな?ホーミィの塾もあるし。」と言ったら母が「せっかく来たから泊まって行きなさい。」と言う。兄達は何も言わなかったけどホーミィが「塾よりお祖父ちゃんの方が大事だよぉ。」とベソをかく。まあ、来週はチビが運動会だし、再来週はホーミィの五木の模擬テスト。今週は泊まる事に決めた。
長兄夫婦と共に実家で寝る事にしたが、夕食でホーミィとチビが大喧嘩。ホーミィがラーメンを食べようとしたらチビが欲しいと言う。アンタは買い物の時にサーモンの刺身を選んだでしょ!ホーミィはケチなのでほんの3本!しか分けてくれなかった。チビは次の日も「ラーメンくれなかったから・・・パパに言いつけてやる!」とシツコイ。
夜は眠れない。天井裏で鼠の運動会。こ、これだから田舎はぁ〜・・・しかし子供達は全然気づかずに熟睡してくれた。

翌日は朝からお昼過ぎまでホーミィだけを病院に置いて来た。チビは病室で騒いで必ずホーミィと喧嘩を始めるか外へ出たがるので・・・午前中に駅で美濃太田から京都まで直通の特急の指定席を買おうとしたら完売!流石3連休だわ。仕方なく自由席を買った。夕方、発車時刻より随分早めに行って指定席のキャンセルを待ったけど買えなかった。幸い岐阜から座れたので助かったけど・・・チビは熟睡。ホーミィは鼻をグジュグジュさせて隣の人の迷惑になっている。他人の振りをしたかったけど、降りる時に「煩くて申し訳ありませんでした。」と謝った。慣れない旅をすると謝ってばかり。切符を買う時にモタモタして後ろの人に謝る。トイレの時はチビが「洋式じゃないと嫌だ!」と喚くので周りの人に謝る。ママが乗り換えの時に行きすぎて戻る時はチビが「誰のせい?ママが悪いの?」と言うので「ごめんなさい。」と謝る。何でチビにまで謝らなきゃいけないの?近鉄線で駅員さんに「特急は特急券が要りますか?」と聞いてホーミィに馬鹿にされた。ごめんなさい!京阪の特急は無料だから・・・だって知らないから聞いてみたのよぉ。そーか、特急券が要るのね。ああっ・・・私って世間知らず・・・

家に帰っても相変わらず能天気なホーミィと食い意地のはったチビとの夕食で大騒ぎ。ママが食欲が無いって時にぃ〜

朝はチビをロビーまで送って行くのをホーミィに頼んだ。ブーブー文句を言ってたけど・・・ママは頭が痛いし吐き気が酷いのよぉ!!!
午前中に内科へ行って吐き気止めの注射をしてもらった。点滴を薦められたけど断った。腰も痛いけど病院に行く気力が無いので我慢しよう・・・

2005/09/22(木) 非常に退屈なお話
父が脳梗塞で倒れた。3回目。前の2回は軽くすんだので周りの心配をヨソに相変わらず車の運転をしたり農作業をしたり・・・という生活をしていたそうだけど、3回目はカナリ深刻な症状。23日にパパに休んでもらって娘達を連れてお見舞いに行くつもりで切符を買っていたんだけど、昨日、兄から電話があって、急遽切符を払い戻して車でパパと娘達と病院へ駆けつけた。

パパの父親の時は植物状態のまま1年を過ごした。チビが小さかった事もあって私は役立たず。毎週パパは休みの前日に会社が終わってから名古屋へ行って2晩病院で付き添い、朝名古屋から京都の会社へ出勤・・・という生活が続いた。パパの兄も同じような生活。
私の両親も子供と同居していない老夫婦2人の生活だけど、幸い兄達の子供は大きい。また、兄嫁達の母親が、まだまだ元気で若々しい上に兄嫁達が舅の看護をする事に理解と協力を惜しまない方々なので、遠く離れている上に、まだ小さい子が居る私は相変わらずの役立たずの存在で居る事が出来る。

鼾をかいて寝ているだけの父は話しかけたり手を握ったりしても無駄なように見えるが母や兄嫁は「チャント聞こえているよ。解ってるよ。」と言う。上の兄の末っ子が17歳、下の兄の末っ子が16歳そしてウチのホーミィは14歳。この3人だけが目を真っ赤にして一生懸命話しかける。これくらいの年頃が一番感受性が豊かなんだろうなぁ・・・と思う。チビは怯えて触る事が出来ない。「早くお家へ帰りたい。宿題しないと先生、怒るよぉ。」と訴える。

意識は戻らないけど、一応症状は落ち着いているようなので帰って来た。夜中の0時近くに帰って来たチビは「宿題やる。」と言う。「大丈夫。連絡帳に宿題を出来なかった理由を書いてあげるから・・・先生怒らないから・・・」と言っても聞かないので宿題をやらせた。疲れる。

プライベートな退屈なお話で申し訳ありません。・・・という訳で?暫くキリ番の特典を休ませて頂きます。申し訳ありません。キリ番ゲットの報告はご遠慮なく、どうぞ。

2005/09/18(日) 入試説明会
某新聞社主催の私立合同入試説明会に行った。チビを連れて。意外にもこんなチビを連れている人は居なかった。そーか、日曜日だし父親が休みなので身軽な人が多いんだ。父親も大勢見かけたし。私立高校って色々あるわねぇ。ピンからキリまで。人気の高校は行列が凄い。チビが大人しくしてくれないけど、この場合は空いてるからソッチの高校でいいや・・・って訳にはいかない。とにかく4校の説明を受けた。愛想が良くて親身に相談に乗ってくださる人とか、この成績では・・・とケンモホロロ?な人とか、職員も色々だ。この中から決めなくてはいけないと思うと気が重い。帯に短し襷に流し?あ、チョット違うかな?とにかく完璧にコレ!って所が無いから困る。まあ、結局はホーミィの気持ちが大切なんだろうけど、コイツは真剣に考えているのか?って態度だしぃ。

十五夜なのでホーミィが中学の近くのススキを取って来てくれた。皆が取りに来たらしく、最後の1本だったとか。1本じゃ寂しいので・・・とススキに似た雑草も取って来てくれた。ま、いいっかぁ。綺麗にお月様が見えるといいな。

2005/09/17(土) 泣くほどの事?!
秋なので奮発して?栗ご飯を炊いた。しかし、それを見たチビが泣き出した。「チビちゃんのご飯が無い!」と言ってテーブルに突っ伏してワンワン泣く。そ、そんなぁ・・・子供は栗ご飯が好きなモンなのに。ナダメテもスカシテも駄目。諦めて冷凍の城ご飯をチンしてあげたら嬉しそうに食べている。お代わりって・・・情けなくて哀しい・・・ママが泣きたい。

2005/09/16(金) 新刊を求めて・・・
今日はコミックス4冊の発売日。いつも行くのはスーパーの近くの小さい本屋だけど、全部入ってないと困るので駅の向こうの大きい本屋へ出掛けた。コミックスの平台コーナーはガラ空き。開店後30分以上過ぎているのに、まだ品出しの途中かぁ・・・と思いながら奥の方で作業中の店員に声を掛けた。
 私「今日発売のコミックスなんですけど・・・」
店員「まだ出していません。」(見れば解るよ!だからココへ来たの!)
 私「秋田書店なんですけど・・・」
店員「どうしても今じゃないと駄目ですか?」
 私「へ?」(もしかして私に買わないで帰れと言ってる?)
そこで私は暫く考え込んだ。スーパーへ行って食料品を買ってから重い荷物を持って、またこの本屋へ買いに来る?疲れるし暑い・・・明日出直す?しかし明日から3連休。チビを連れて来たら騒ぐし自分にも買ってくれと言うだろうし・・・
20歳の頃の私だったら「すいません、また来ます。」と言ったかも知れないけど、この歳になったら引き下がらない。
 私「どうしても!今!欲しいんです!!!」
と怒りを抑えながらキッパリ言った。あぁ・・・気分が悪い。

2005/09/15(木) 問答
ホーミィが突然喉が痛いと言うので病院へ連れて行った。
 先生「いつから痛いんですか?」
ホーミィ「車に乗ってから。」
  ママ「違うでしょう。そーいう時は30分前からって言うの。」
 先生「何か食べましたか?」
ホーミィ「おやつにラーメンを。」
  ママ「違うの。先生は骨のある魚とか固いお肉とかを食べなかったか聞いてるの。」

この娘はぁ〜・・・私立の面接は大丈夫か?

2005/09/14(水)
ホーミィは文句の多い子で、特に私が買って来た服にコトゴトク文句を言う。女の子らしい服は大嫌い。可愛く無い服を好んで着る。
それはともかく、今日買ってあげたズボンを履かせたら「小さい!」と言う。へ?サイズは間違えていない。150cm、ウエスト58〜63、これが入らない?14歳で?私なんて20歳の頃まで58cmだったよ。ち、近頃の子は・・・いや、ホーミィが太ったの?う〜ん、産まれた時からヨソの子より小さくて、幼稚園でも小学校でも何年も同じ服を着ていたのに中学になってから突然大きくなったとは思っていたけど・・・しかし、63cmって大人の9号サイズ、これより太いって11号?そんなに太っていいのかな?なんか不安になってきた。

2005/09/13(火) 選挙は続く・・・
車に乗っていたらチビが「民主党を、よろしくお願いします・・・」と大声で叫びながら手を振り出した。止めてよ!恥ずかしい。それほど選挙カーを間近で見た事は無いのに・・・テレビのせいかな?当分この遊び?が続きそうで恥ずかしい。

2005/09/11(日) 選挙の日
選挙に行った。娘達を連れて。チビが邪魔なので「ホーミィちゃん、チビちゃんを校庭で遊ばせて待っていてね。」と言ったら「嫌だ!」と言う。ブチ切れて「あ、そう!じゃ、ママは投票に行かない。もう帰る!」と言ったら「ダメダメ。解ったよぉ。待ってるよぉ。」と言ってくれたのでホッとした。「いーんじゃない?投票なんて、どーでも。」って言われたら困るなぁ・・・と思っていたんです。
とにかく投票を終えて一安心。選挙が終わって静になると思うと嬉しい。ウチは中学の目の前なのに9月に入ってからも選挙の声が煩かった。病院や学校の横を通る時は静かにするのがマナーでしょう!
しかし、これからは保育園の運動会の練習で煩いんだけどね。

2005/09/10(土) 甘い母親
チビが土日はハッピーセットを買ってくれと我侭を言う。「1人で帰って来るんだから・・・ご褒美だよぉ。」って、1人で帰って来るのは普通でしょう。しかし、また1人で帰るのは嫌!と言われると困るので渋々買う約束をした。甘いなぁ〜・・・

今思うと、ホーミィは偉かった。幼稚園の卒園と同時に岐阜から枚方へ引っ越して来て、見知らぬ街で見知らぬ人ばかりの中を1人で帰って来たんだもの。あの時もっと優しくしてあげれば良かった。チビが産まれて損ばっかりしているホーミィが可哀想になるけど・・・反省はしていても、やっぱりチビにばかり甘くなる。まあ、下の子は、そんなモンかなぁ。

2005/09/08(木) 1人で帰って来た
チビが一人で帰って来た。いつもは同じ階の同じクラスの子が一緒なので1人で帰る距離は僅かなモノ。しかし今日は、そのお友達が学校からスイミングスクールに直行なのでチビはマンションの向こうの横断歩道から1人で帰って来なければいけない。1学期には、それが出来なくて毎日ママが迎えに行ったんだけど、夏休みの間に1人で帰る。お友達に付いて来て貰わない・・・という事を約束させた。お化けが居るから1人でエレベーターに乗れないと泣いていたチビがホントに1人で帰って来られるだろうか(パン君を待っている宮沢さんの気持ちが良く解る)・・・ドキドキしながら待っていたらチャント帰って来た。ウチのチビちゃん偉い!
ヨソの子よりカナリ遅れている子だけど、それなりにチョットづつ成長してくれていてホッとする。ああっ・・・2学期は迎えに行かなくていいのね。嬉しい。

2005/09/07(水) 思春期?
そろそろホーミィが帰って来る頃かな・・・と窓から外を見ていたら・・・私の?ホーミィちゃんが!男の子と!仲良く歩いてる!!!帰って来たホーミィに「誰と帰って来たの?」と聞くと「クラブの後輩と。」だって。
「名前は?」「どこの子?」「どーいう関係?」「何を楽しそうに喋っていたの?」etc・・・色々な言葉を何とか飲み込んだ。聞いたら嫌われるかも。ウルサイ親だって文句を言われるかも。でも嬉しいし、面白そうだからカラカッテみたい♪

2005/09/05(月) テスト
テストが終わり、相変わらずの能天気振りを発揮するホーミィ。それで良いのか?受験生!テストのデキが悪くても、全然落ち込んでいない。すっごく落ち込まれるのも困るけど、平気な顔にも腹が立つ。ああっ・・・受験生・・・道は険しく長いぞ!!!

2005/09/04(日) 懇談
ホーミィの塾の懇談。4月はナカナカいい成績だったのに下がり続けている。夏期講座の後のテストの結果が・・・悪い。あれだけお金をかけて、この程度かと情け無い。う〜う〜う〜・・・
明日は実力テスト。もう・・・胃が痛い・・・

2005/09/01(木) 新学期
長い長ぁ〜い夏休みは終わった。夏休みの疲れがドッと溢れ出すのはこれからだけど、とにかく良かった。
2学期の初日の朝、チビは工作を持って行くのが嫌だと突然グズグズ言い出した。実はその工作は殆どホーミィが作ったのです。その事を気にしているんだと思うんだけど、夏休みの工作なんて、そんなモンよ。しかしチビは聞き分けが無いので仕方無く、某イベントで作った木製の兎を持たせた。兎の顔を描いただけだけど、それは自分がチャント描いた物だったので大人しく持って行った。

チビは2学期から一人で帰って来ると約束したので、お迎えには行かなかった。チャント玄関のチャイムを鳴らして帰って来て嬉しい。ま、今日と明日は集団下校だからね。問題は来週からかな?


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.