彩の国パラグライダースクール弓立
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年7月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2010/12/07 本格的な寒さ!
2010/12/06 平日だけど♪
2010/12/05 おひさしぶり\(^O^)/
2010/12/04 なんとかっ!
2010/12/03 忙しいお天気

直接移動: 201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 月 

2007/07/11(水) 雨のち霧雨のち雨
今日は1日雨模様となりました。しかし、今日の弓立の朝靄は幻想的でした。ショップから一歩足を踏み出すと辺り一面うすーい霧で覆われている。想像してください。体全体で受け止める朝靄のあの独特な感じ。なかなかいいものですよ。皆さんもよろしければ是非。。。こんな日だからこそ体験できる事、弓立には沢山ありますよ。明日はいい天気でありますように。。。

2007/07/09(月) 今日も飛び過ぎ警報
本日も、足腰立たなくなるほど飛べました。朝から空全体に雲の蓋がされ、ド安定の空域です。
メインランディングのNPコース生は、徹底的にアプローチ練習。両方向からターゲット直線状にきちんと決めてきました。
そして、頑張ったのはB級生。NPコースへの進級に向け、最終検定となりました。金子多恵ちゃん&遠藤さんコンビも、テイクオフがGOOD。『これぞ滑空』のような走り込みで、高度ロス無し!
そして大健闘の島崎さんは、何と10本のフライト。最後の1本も綺麗にターゲット。汗びっしょりですが顔はニコニコ。『いやぁーもう飛び過ぎちゃいました。もう十分です。タダで飛んでもいいよって言われても、もう飛べません(笑)』と笑っていました。時間を空けずに来場しているので、どんどん上達しています。
今にも雨が降りそうな空でしたが、沈下も少なく、スクール生には安心して練習出来るコンディションが続いています。教習簿のカラーが変わる人が増えているので、みんな自分のライバルがどのレベルにいるか、気になって仕方ないようです。お互いに刺激し合いながら頑張って下さいね♪   C・S

2007/07/08(日) 飛び過ぎ注意報発令(笑)
ズラッと並んだ天気予報の曇りマーク。昨日に引き続き、スクール天国です。みんなが飛び終わるのを待っていると、確実に夜8時を過ぎそうですので、そろそろ日記を書き始めようと思います。
SHOPオープンの前から待機しているスクール生。風は『飛んで下さい』とばかりに東のアゲンスト。まずはA・B級生のゲレンデチームから。
弓立の“飛び屋”浅井さんは、またまた本数を重ねていきます。双子の中山(兄)君も、気力体力余りまくり。
アクティブなジョンさんは、弓立アクロバットチームの総代表に就任。マンクスの保元さんが良い飛びをするので、友達の村本さんは『やっぱり、自分のグライダー欲しいっす・・』の気持ちにメラメラと火が点いたようです。
お久しぶりの竹内ドクターは、『いやー、気持ちいいねぇ最高だ』の連発で、一緒に来場の佐々木ドクターもタンデムフライトで人生初飛び。
続いてメインランディングチーム。今日でトータル200本目を向かえた山田君。本人はみんなに内緒(教習簿を見ればわかりますが)で200本目をクリアしようとしていたらしいのですが、誰かがこそっと教えてくれたので、無線で発表しちゃいました。ここは格好良く決めたいところ。フレアをかけた後、チラッと出したピースサインが山田君らしい! 同期の島田君は199本。次の週末、派手に決めたいそうです。乞うご期待。
そして、本日メインデビューの岩井サリーちゃん。3本フライトで、すべてど真ん中にランディング。出だし好調でいい感じですね♪
感心したのは松田君。自分の思い通りにグライダーをコントロール。見ていても、とても考えてフライトしている事が分かり、しかも丁寧で的確。大げさではなくセンスいい・・・!
空気がひんやりしてきました。ふぁ〜〜まだまだ飛んでいます。とにかく、止めろと言うまで飛んでますから(笑)。明日みんな起きられるのでしょうか、心配ですが楽しいものは仕方ないんです!!       C・S

2007/07/04(水) こんな日は・・・
今日の弓立は雨模様です。。。
そんな雨の日、みなさん何をしていますか?
パラグライダーを始めたばかりの人。。
自宅や職場(笑)で姿勢の練習をしているのでしょうか?
ちょっと、知り合いが増えた人。。
こんな日もどこかで集まって語り合ってるでしょか?
少し上達した人。。
ひそかにライバルがいてその人に負けないように(笑)トレーニングをしているのでしょうか?

皆さんの雨の日の過ごし方をちょっと、考えただけで日記を書いているこちらが、楽しくなってしまいます。

もちろん弓立で語っている人もいますが・・・(笑)

2007/07/02(月) 音も無く・・
窓から入ってくる、湿った空気。真夏の夕立とは違い、纏わりつくような小糠雨です。何もかも、ぼんやり霞んで曖昧な色に眠っているようです。日本には美しい四季があり、梅雨もそのひとつと思えば、少しだけ慰められます。
でもやっぱり、『天気になーれ』の気持ちです。 C.S

2007/07/01(日) コンディション何でもありあり Hoo!
朝から良い天気。強烈に照りつける太陽の下、底をグレーに染めたワクワクする雲が、生まれては発達しを繰り返し、若緑にそよぐ稲穂の上を、雲の陰が通り過ぎていきます。
メインランディングOPEN、タンデムフライトとNPコース以上のフライヤーがテイクオフ。本数もフライト時間も競い合うように上達しているスクール生が、果敢にサーマルを追いかけていきます。飛びはもちろんですが、少し難しいコンディションのランディングに、丁寧にぴったり合わせてきたのは、Pコース田中君と、NPコース鈴木健仁さん。下で見ていたフリーフライトの面々は、『上手いよなぁ、ぴったりターゲットだよ』と、ちょっと感心の声をあげています。
お昼のサイレンが響く頃は、パイロットの竜さんの独壇場。その後は、かなり上級者向けの空域に変わり、まず飛び出したのはトランゴ3の村上さん。真上に引っ張り上げられるようなサーマルに、ねじ込む様にセンタリング。南から流れてくる雲の下に付け、前に前にと進み始めました。ひと周りもふた周りも小さいトランゴ2のこまみ女史は北側で回しきり、『行ってきまーす』と、だんだん小さく小さくなっていきます。最近は何処のエリアでもクロカンにお出かけで、天晴れでございます。今日は約17Kmのお散歩でした!
夕方は、強めの南風でリッジの耐久レース。面白いですねー、これは性格が出ます。絶対においしいポジションを譲らない人、遠慮勝ちに一抜けしてくる人(島田君、君は天使のように優しい)。
不公平にならないように、ゲレンデチームのレポートもしたいと思います。
初Myグライダーが届いたばかりの保元由紀ちゃん。弓立で初のFREEX マンクス。目が覚めるようなカラーが、一際輝いていました。大切なパートナーとして、乗り込んでいって下さいね。そして、こちらも新人の水野君。静かなる戦士の第二号誕生と噂です。もう一組、土屋親子。二人揃ってかなりの高レベル。初飛び前にも関わらず、『どうして、こんなに上手いの?!』という感じです。
フライト後のSHOPは、いつもながら大賑わい。楽しい日曜日もゆっくりと暮れていきます。   C・S


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.