つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2024年5月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/22 大雨の夏至遠足
2024/06/14 丸ごとの幸せ
2024/06/09 夜の銀座
2024/06/02 大変な私と付き合ってくれる人達へ
2024/05/25 銀座で三つのモリ

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 月 

2024/05/25(土) 銀座で三つのモリ
銀座でるりこさん
(ワンセルフカードの絵を描いてくれた方)
の絵が展示されていたので、
その最終日の水曜に観に行ってきた。

この日は今、振り返ると、
モリモリモリの日だった。

一つ目のモリは
グループ展のタイトルが
『テディベアのいる森』で森。

会場内は文字通りくまさん、いっぱい。
「抱っこしていいですよ」と言われ、
高価なぬいぐるみをぽんと渡して頂いたが、
子育てしてない私は悲しいかな、
恐る恐る。。。

でも抱いてみると
思わず笑顔がこぼれるのが
テディベアの醍醐味ね。

そんな私や一緒に行ったまどりんと
るりこさんとの
スリーショットを撮ってもらったら、
私のスマホの画像が
「すごく綺麗!」と言われたので、
盛って映るアプリを入れている、
と白状(笑)。
これが二つ目のモリ。
(左は卒業生のまどりん、こと、
 山川円華さん、中央がるりこさん)

その後はまどりんと
銀座にある広島アンテナショップの
ランチの刺身定食を食べ、
県産品ショップで
ひとしきりお買い物をし、
近くのカフェでお茶。
食欲と買い物欲モリモリで
三つ目のモリ。
(^^)/

しかしこの日は平日だったのに、
お目当てのカフェは
二軒とも行列だった。
インバウンドの波、すごし。

仕方なく目についた店に
迷わずぱっと入ったけど、
ま、銀座なので
美味しいチーズケーキと
珈琲にありつけて満足満足。

まどりんとは久しぶりなので
あっちこっち話題が飛びながらの
おしゃべりを楽しんだ。

その中で私がスマホに入れている、
美白と小顔のアプリの話題も出て
あるアイデアが湧いて
二人で盛り上がった。
あっ、盛り上がったで、四つ目のモリ。
(#^.^#)
(中身はまだ秘密)

以前に『人は見た目が9割』
という本がヒットした頃は
「そんなのNLP(神経言語学)では
いろはのい、だよ」とか
「人間、中身が大事」と反発していた。

けれど還暦を過ぎているのに
あまり化粧をしない私だし、
性能のよい昨今のスマホの
カメラに対抗(?)するには
こういうのを入れて少しは盛らないと、
と思う今日この頃。

とはいえ食材は見た目が悪くても、
あるいは気味が悪い見た目でも
(ナマコとかホヤとか)
美味しいのがあるなぁ。

そして人間も、
ホントはそうなんだけどね。

【補記】
(1)5/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を4/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2024/05/14(火) 母の日に捧げる名文
一昨日は母の日。

母が亡くなってから
自分でも予想外にこの日が
苦手なことに気づいた。
数日前からプチ鬱気味になる。
母が亡くなった時も葬式もその後も
涙の一粒も出なかったのに。
(ちなみに父の日はなんともなし:苦笑)

それに気づいたのは
亡くなった翌年の母の日。
用事があって都心に出て
ショーウィンドウ越しに
母の日仕様のギフトや鉢植えを見ていたら
どっと落ち込んで帰宅したのだった。

それからはこの日はインドアで、
と密かに決定。

とはいえ亡くなって6年も経つので
大分慣れて来たけど、
今年も庭の雑草取りをしたり、
翌日のオンラインミーティングの
資料を仕上げたりして一日が過ぎた。

そんな翌日の昨日、
デーブ・スペクターさんのXを
なぜか見つけてしまい、
その文章力に唸ってしまった。

それは


母の日に振り返る。
4歳:お母さんは何でも知ってる!
14歳:お母さんは何もわかってない
16歳:お母さんなんかいなくてもいい
18歳:お母さんは古すぎる
25歳:お母さんに相談しよう!
45歳:お母さんだったらどうするんだろう
85歳:お母さんに相談したかった

うわ〜、全部、心当たりあり・・・。

デーブさん、ごめんなさい!

あなたはつまらない
アメリカンジョークを
言うだけの人ではなかったのね。

今65歳の私は、
「母だったらどう言うんだろう」とか
「相談したかった」を
実は行ったり来たりの日々。

とにかく自分が何を思っているのか、
いつまでもわからないものね。

【補記】
(1)5/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を4/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   アメブロ「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2024/05/08(水) 今さらな話が出来る相手
連休最終日の一昨日は
出会ってかれこれ40年になる
とりちゃんが遊びに来てくれた。

出会いはお互いのジャスコ勤務時代。

私はその後、勤めをやめ起業したのだが、
彼女はボランティアで一時期、
随分と手伝ってくれたりもした。

だから今さらな話、
今だからの話、
ここだけの話(苦笑)が出来る貴重な人。

以前ライターの古賀史健さんが
『今さらな話のできる相手がいてこそ』
という文章をアップされていて、
共感しまくって思わず保存したのだが
その通りだ。

独り身で歳を重ねる身にとっては
そういうことこそが必要だし
貴重なものだと痛感する。

だって「お役立ち情報」や
「特別な知識」は
今やスマホですぐにわかるんだから。

一昨日はメインを出前の寿司にしたので
簡単な野菜のおつまみだけを準備し、
あとはと買ってきてくれた
ケーキを食べながらのおしゃべりで
あっという間に夕方になった。

彼女が帰った後に気づいたのは
ケーキの写真の撮り忘れ、
そして冷蔵庫には出しそびれの苺、
新玉ねぎのマリネにかけようと思っていた
フライドオニオン・・・。

だから画像は雑然としたテーブルの
写真一枚だけ。
(;^ω^)

まっ、そのくらい、
気兼ねない話が出来る相手との
時間は楽しかったということ。

※文中の古賀さんの文章はnoteに↓
 https://note.com/fumiken/n/n14104d81fbfc

【補記】
(1)5/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を4/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   アメブロ「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/

2024/05/05(日) 最高で最強のアサリとひじき
GWは大抵、家の細々したことをして
あっという間に過ぎる。

今年も家中のカーテンや敷物を洗い、
読みかけの本を少し読み、
家の周りの雑草を取りを。

外出はキャリーケースを
新調したくてその下見に、
一日だけ都心に。

そんな中、恋よりも強い味方の
同志2名からそれぞれの地の
名産品の詰め合わせが届いた。

干物、しらす干し、アサリ、
クラフトビール、ソーセージ類、
そしてひじき等など。
嬉しい、嬉しい。

どれも美味しかったが
特筆すべきは知多の
砂抜きしてあるアサリと
三浦の乾物のひじき。

アサリは砂抜きが面倒で
つい処理済を買ってしまうのだが、
それはだいたい美味しくない。
冷凍ものはチンすると身が小さくなる。
だから大好きなのに
食す機会が案外少ない。

ひじきは普段使いのものは
戻した後にざるにあげると
それが刺さってその掃除が
けっこう面倒。
戻した水も磯臭くて
作る前から食欲減退。
なのでこれもとんとご無沙汰。

しかし今回のはどちらも
まるでそんなことがなく、
最高の美味しさ。

なによりも地味に
連休を過ごす私を気遣ってか、
こうした品々を選んでくれる、
その手間と気持ちを考えると、
愛が詰まった宅配便だ。

「愛は形を変えて
 あなたのもとに戻ってきます」
と手紙に書いたのは
晩年のカフカだっけか?

それぞれ二人との関係や思い出が
こうしたものに形を変えて
彩りをもたらしてくれて、
ありがたい、ありがたい。

連休最終日の明日は
古い友人が家に来る予定。
楽しみ〜。

【補記】
(1)毎月1日の一言メルマガを5/1に配信。
  
   バックナンバーはないので
   読み逃した方は
   直近号だけ下記(2)のHPトップで。

   今月号は「なめられ上手」のすすめ。

   まだ未登録の方は
   https://www.mag2.com/m/0000079336.html?l=sih0002de5
  
(2)5/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)認定トレーナーの開講日程 を4/27付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   アメブロ「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.