つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2021年2月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新の絵日記ダイジェスト
2021/04/11 春の贈り物
2021/04/04 自家製山椒粉
2021/03/28 トマトとタケノコとガス爆発と
2021/03/21 春分の朝、我が家の前に行列!?
2021/03/14 ひと山越えて味わう牛肉弁当

直接移動: 20214 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2021/02/14(日) 仙台からの「立春しぼり」
昨晩の大きな地震は
ここ東京でも不安になる揺れだった。

仙台に住む友人が
数日前に送ってくれた
「立春しぼり」という
文字通り立春の朝の貴重な日本酒の
最後の一杯を晩酌で
飲み終えて寝ようとしたら
ぐらりと来た昨晩の地震。

昨日の昼間は区のがん検診で
出かけたのでついでに
送ってくれた友人が
好きそうな食材を出先で見繕って
宅配便で送ったところだった。

本来は頂いて即何かを返すのは
無粋と思いつつ、
昨日は無性に何かを送りたくなり
乾物や漬物等を送ったが
図らずも陣中見舞いになり、
わが直観力を誉めつつも
彼女からのメールを見ると
被害は思った以上だ。

7階に住む彼女の
マンションのエレベーターは止まり、
自宅のテレビ画面や食器類が割れた、
とのこと。

昨日は久しぶりに乗ったメトロで
駅に置いてあるフリーペーパーを取ったら
今月の特集は
「小さな幸せ」だったのも
なんとも意味深に感じる。

10年以上前から春樹氏の造語
「小確幸(しょうかっこう:
小さいけれど確かな幸せ」
を力説している私だが
益々それがものをいうのが
これからの世の中だろう。

最後に思想家、内田樹氏の言葉を
自分が心静かな夜を送るために
書いておく。


”簡単に「幸せ」になれる人間というのは、
 なんだか薄っぺらで、
 バカにされそうですけれど、
 ぼくは「すぐ幸せになれる」というのは
 一種の能力だと思います”

 〜疲れすぎて眠れぬ夜のために (角川文庫)
  内田 樹:著 より〜


この題名もコロナ禍で地震まで起きた、
今日は意味深く響く。
多くの人に平穏な夜が訪れますように。

【補記】
(1))2/4付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を1/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.