つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2021年10月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/25 銀座で三つのモリ
2024/05/14 母の日に捧げる名文
2024/05/08 今さらな話が出来る相手
2024/05/05 最高で最強のアサリとひじき
2024/04/24 風が吹き、雨が降り、花が咲く

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 月 

2021/10/10(日) 神保町でランチと散策と思い出話と
姉妹でもないのに
「おねえさん」
と甘やかに
呼んでくれる人がいるって
素敵な関係。

いつもは沈黙の
孤食の身にとって、
話ができるって
最高のランチ。

のん兵衛にとって
乾杯できるって
至福のひととき。

〜〜〜〜〜〜〜★〜〜〜〜〜〜

昨日はマスク女史と
フレンチレストランで
4か月ぶりの外食。

マスク女史とは半世紀前に
家族ぐるみの付き合いだった
お家の末っ子。

http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2020&M=5&D=11
(画像にハートマークをつけたのは
 丸顔なので恥ずかしいとのことで。
 って、私も相当丸顔でノーメイク。苦笑)

一年前に何十年かぶりに
北千住散歩をご一緒したら
すごく楽しかったので
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2020&M=10
昨日は一年ぶりにまた再会。

今回は私のお気に入りの
学士会館の館内レストランを提案。
軽めのコースを頂いたのだけど
美味しかった〜!!
私の予想通りコロナ対策も
ばっちりで尚且つすいていた。
(でも出る頃には混んできた)

その後まわりを散策し、
ブックカフェで
またまたおしゃべりをし
太陽が西に傾くころには
古書店街にも大分活気が戻っていた。
それはやはりほっとする光景。

よき思い出話は人の心を温め、
勇気づけるものだと
しみじみ再確認した昨日。
良いお付き合いって、
そのためにあるのね。
だから大事にしないとね。

しかし今日はJR発電所の
火災による停電で都内の
主だった電車がストップ。
インフラトラブルについて
一昨日のアメブロに「3連発」
と書いたけどこれで4連発・・・。
その他、地震による
舎人ライナーの運休とか
和歌山の断水も入れると
今月は10日しか経ってないのに
思わしくない社会現象、6連発?

まるで誰かが「出かけるな」
とでも言っているように思うのは
考えすぎと思いたい。
これ以上何もありませんように。

【補記】
(1)10/1付でHP更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)認定トレーナーの開講日程 を9/26付で更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   https://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.