つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年12月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/12 最近買ってよかった調理器具
2020/08/01 空き瓶としびれの関係
2020/07/24 ワンホールの幸せ
2020/07/18 玄米粉生活、復活
2020/07/11 それは敵じゃない(と思いたい)

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2019/12/11(水) 内幸町のイタリアンで「いい時間」
勉強会のレジメの生みの苦しみ(?)で
あっという間に日が過ぎた。
そしてやっと出来た〜!
(*^^)v

そんな私を知ってか知らずか
旧友が誘ってくれて先週の金曜は
3人の小さな忘年会をしていた。

一等地のビジネス街でチェーン店でないのに
大入り満員のイタリアンのお店は当然抜群においしい!

いくらでもいつまででも食べていたいと思えてくる。

それに昔のクラスメートといる夜の時間は和やかだ。

だからこれは確実に
「いい時間」。

綺麗なところで食べてもなんか大量生産の気配がしたり、
会話がかみ合わなかったら「いい時間」じゃなかったと
帰り道に正直思うこともある。

値段だとか一般的な価値だとかと関係なく、
それをしていた時間を「よかったな」
と心底感じたらそれは「いい時間」。

生きていつか死ぬのが人間のあたりまえ。

だから「いい時間」があったなぁ、
と思えるならばそれはきっと
「いい人生」だったということだろう。
 
なぁんてことが浮かんでくるのは
もうすぐ私のがん宣告記念日だから。

あれから私は自分の体や心に
「いい時間」をもたらすものを
ひたすら求めて20年が経ったように思う。

とにもかくにも私が自分に味あわせてやりたいのは
「いい時間」だとしみじみ思う。

【補記】
(1)HPを12/5付で更新
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)11/27付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」更新
   https://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.