つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2019年1月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/09/15 宅配便メディスン
2020/09/07 白露の日の墓参り
2020/09/05 桃の村に掲げておきたい親鸞さんの教え
2020/08/22 七字のおやつうた
2020/08/15 それぞれの「タイムマシーンの停留所」

直接移動: 20209 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2019/01/12(土) マサコ流作詞教室?
お正月休みのテレビは昭和30年代生まれが
満足できる番組はあまりなく
唯一よかったのは『サウンド・オブ・ミュージック』。
半世紀ぶりに(小学校課外授業以来)
じっくり観たらホントによい映画だった。

その中で歌われる曲はどれも名曲だったけど
CM「そうだ、京都行こう」で使われているのも
このミュージカルの中の
『My Favorite things』ということを改めて知った。

そこでアメブロ
https://ameblo.jp/oneself2012/ のほうが告知記事ばかりなので
こちらのほうはカジュアルに最近のMy Favorite thingsを。
(*^^)v



★ホットサンドイッチ
★生姜味
★奈良漬
★路地裏喫茶店

って、食べ物関係ばかりね。
苦笑。

でも形容詞や副詞をひとつも使わなくても、
自分の日常から出てきた正直な名詞を並べたら
それはそれでその人のことがよくわかるわね。
これをよい声の人にゆっくり読んでもらったら
詩になるのでは?

いかにもありそうな、
いかにもよさそうな詩よりも、
その人にしか選べないことばを、
その人だけの順に並べるってことは、
上手下手を超えて素敵なことでは?
(#^.^#)

下記は蛇足だけど上記の詳細ね。


★ホットサンドイッチ
 ふと思い立って年末にアマゾンで購入。
 色々と迷ったあげくに電気式でなく
 ガスで焼ける安いものを。
 冷蔵庫の残りものを挟んで週5で登場。

★生姜味
 冷え性の私のことを知ってか知らずか
 卒業生の方に頂いた「みらいのしょうが」。
 http://tamachanshop.jp/201506/138
 パウダー状で気軽に使えるのでリピート買い。

★奈良漬
 東京でも買えるけど奈良に行くと必ず買うほど好き。
 昨秋の旅行では鰹節やクリームチーズと相性がよいと
 お店の人に教えてもらったがこれはアルコールが進む進む。

★路地裏喫茶店
 人気度急上昇の北千住。
 駅ビルもよいけどちょっと歩くと面白い。
 お正月あけに出かけたら
 お気に入りのお店がことごとく満席や休業で
 駅から少し歩いて偶然発見した
 「寛美堂」。
 http://cafe-kanbidou.com/
 聞いたらオープンしたばかりだった。
 わが嗅覚は健在也!

【補記】
(1)HPを1/8付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)12/26付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」更新
   https://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.