つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年8月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2018/10/17 おりこうさん饅頭
2018/10/11 遅刻坂は冷たくて暖くて
2018/10/08 停電でろうそく瞑想の2日間
2018/10/05 ワインとダリアとハラミとチーズの宵
2018/09/30 関西バンザイという話ではないけれど

直接移動: 201810 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2018/08/21(火) 果物もコンパクトの時代
「コンパクト」という文字が
書いてあったもんだから
ついつい買ってしまったでせう

片手で持てる大きさでしたから
ひとりの自分もきっと1回で食べきれるでせう

遠い国からやってきたようだから
「よくぞ」と声をかけて連れ帰りませう

時々中也の真似してみたくなるのは
なぜでせう

でもせうの使い方がまちがってませう

(#^.^#)

数日前、果物売り場で
「グレープフルーツが突然変異でコンパクトに」
というキャッチコピーに
吸い寄せられるように近寄ると
テニスボールくらいの果物。

そばにいた店員さんが
「今年から輸入されるようになった
南アフリカ原産の果物」とのことで
6つで480円という価格にも
惹かれて買ってみたら美味しかった〜。

剥き方も切ったら手で向けて簡単。
種もほとんどなし。

厳しい方は「遺伝子組み換え」とか
「ポストハーベスト農薬」とか仰るかな?
苦笑。

でも独り身にはグレープフルーツや
ときには桃も梨も2回に分けて食べる大きさ。
だから食べきりサイズはいいのよね。

その名は「ジャクソン」。
名前、かっこいいわね。

「コンパクト」という言葉に
惹かれる理由は
→ https://ameblo.jp/oneself2012/entry-12396035747.html

【補記】
(1)会社のHPを8/1付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)7/27付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.