つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年5月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2018/10/11 遅刻坂は冷たくて暖くて
2018/10/08 停電でろうそく瞑想の2日間
2018/10/05 ワインとダリアとハラミとチーズの宵
2018/09/30 関西バンザイという話ではないけれど
2018/09/25 花は正直

直接移動: 201810 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2018/05/19(土) 自分に贈る言葉
母の病状は芳しくなく、
担当医からの話にグッドニュース無し。

母は5/2に緊急入院してから
まともに歩いてないので
歩くことも出来なくなり、
認知症もものすごい進み方。。。。

でもある意味では
その荒唐無稽な会話は
コントと思えば笑いも出てくる、
というのが私の今の心境。

読書もぬり絵も
もう難しいかもと思いつつ
病床の横で母の色鉛筆を
ゴリゴリと削っていたら
自分の入院中に知った
宮沢賢治の手紙の言葉を思い出した。


”どうか 今の生活をお護り下さい。
 うわの空でなしに、
 しっかり落ち着いて。

 一時の感激や興奮を避け、
 楽しめるものは楽しみ、
 苦しまなければいけないものは
 苦しんで生きて行きませう。”

 〜『宮沢賢治全集9 書簡』ちくま文庫より〜

削り終えてみると
カスも美しく見えた。
現実もこうかも。
カスだと思った時間が
あとになってみたら輝きを見せるのかも。

【補記】
(1)会社のHPを5/1付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)4/27付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.