つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年4月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/12/03 展望レストランで3人忘年会
2020/11/15 人間じゃないものと仲間に会いに
2020/11/09 お別れは突然に
2020/11/04 何十年も気になっていた赤いロゴと赤い箱とあの香り
2020/10/25 バブリー北千住でたき火のような時間

直接移動: 202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2018/04/28(土) ビタミンカラーの差し入れ
今月はありがたくもお二人の方から
きんかんとトマトの差し入れが届いた。

ビタミン色があるとうれしいから、
料理が下手でもいそいそと台所に立つ。

野菜のいのちを潤す光が眩しくて
しばしその輝きを見つめて時が過ぎる。

だからせめてせめて丁寧に扱って
ゆっくりゆっくり味わう。

本当はもっと自然の中に出かけて行くといいのだけど
そうも出来ないので
こうして頂き物の香りと色を心の中に吸いこんでみる。

わたしのいのちはこんなふうな
ふいの手助けといううるおいの中で
ようようと生きている。

ちなみに仙台からのトマトは東京には出回らない品種だそうで
緑色が多くても甘くて味わったことのない美味しさだった。

きんかんはもったいなくて自分では買わない品。
宮崎県産の贈答品のきんかんは
柔らかくて果肉が多くて格別だった。

ありがとうございました。

【補記】
(1)4/25付でがん体験者としての気づきを綴る
   個人ブログ
   「がんから教わるワンショット・セラピー」更新
   http://masako9.cocolog-nifty.com/blog/

(2)会社のHPを4/1付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)4/27付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.