つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年3月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/17 「あなたを見守る」という花が咲く
2020/05/11 女医さんの手作りマスク
2020/05/05 青梅と書いて。。。
2020/04/29 非日常の中の日常雑感
2020/04/18 表紙の美しさに惹かれて

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2018/03/15(木) チロリン村のチューリップ
母の記憶は混とんとしてきている。

施設に面会に行くと
このところ決まって、
母「お父さん、元気〜?」。
私「死んじゃったよ〜」
母「ええ〜(@_@)。。。」

今日行ったら廊下に
チューリップの貼り絵が貼り出してあったが
母の作品だけ葉っぱが謎の位置だった。
(画像の一番左下)
不憫な子供を持った親のような
複雑な気持ちになる。

おそらく母の頭脳は
貼り絵を言われたとおりに
出来ないくらいになっているのだろう。
あるいはチューリップの葉が
どうなっているか、
もうわからなくなっているのだろう。

だから父が生きているかどうかなんて
わからなくて当然かも。

5分前に施設で出してもらった
3時のおやつのことも忘れて
「ここはね、お菓子なんて出ないのよ。
もう何か月もおやつは食べてないのよ」
とも言っていた。
トホホホ〜。(;'∀')

私は母の何を正そうとしているのだろう?
母の記憶で合っていることも
間違っていることも、
母にとって(そして私にとっても)
みんなよい思い出になるといいんだよね。

ということをやっと思えてきて
帰途につく。
今年の春の風は冷たくてあったかい。

【補記】
(1)今週末は地方出張のため、
   メール返信や発送作業は3/19(月)以降にまります。
   https://ameblo.jp/oneself2012/entry-12342784380.html 

(2)会社のHPを3/1付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)2/26付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.