つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2018年11月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/10 超絶技巧の贅沢霜柱
2020/01/28 小さな春からのメッセージ
2020/01/22 命とか希望とかピザとか
2020/01/15 温故而(しこうして)知新
2020/01/12 初めてのような懐かしいような神社

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2018/11/06(火) たぬきからの手紙
外出から戻り
家のドアをあけようとしたら
玄関のたぬきの置物の前に赤い破片。
プラスチックのごみと思い拾いあげみると
落ち葉だった。

「ほぉ〜っ」と部屋に持って入って、
しばし眺めてみた。
そしてふと「こういうのが庶民の美意識よ」
と悦に入る。

この前アメブロに書いたように
https://ameblo.jp/oneself2012/entry-12416644886.html
「美意識」に関する本を読んだせいか、
このキーワードが時々頭の中で連呼している。

ここでいう美意識とは、
私はこれが美しいと思う、
つい見とれて足を止めてしまう、
気づくと微笑んでいる、
という感性や感情。

こんなことが身についたら、
なかなか素敵な60代ね。
(*^^)v

ところでたぬきの置物は
生前母が「私はたぬきに似ている」
と自虐的に言い出して飾るようになり、
その後私が「他を抜く、で縁起物だよ」
と言ってからは拍車がかかり
旅先等で買ってくるようになった。
今夏にそれらは大分整理したけど
いくつかは残した。
そんなたぬきの前に
一枚ぱらっと赤い葉っぱが
落ちていたのも意味深い。
母からの手紙?
(#^.^#)

【補記】
(1)毎月1日配信の一言メルマガ
  「ONEパラダイム」を11/1付で配信
   https://www.mag2.com/m/0000079336.html?l=sih0002de5

(2)HPを11/1付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)10/27付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」10/20更新
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.