つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年10月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新の絵日記ダイジェスト
2019/06/10 分かち合い上手さん
2019/06/05 枯れアジサイの味わい
2019/05/25 レトロとモダンが交錯する街で
2019/05/22 大雨のスカイレストラン
2019/05/12 今日は二つの初体験

直接移動: 20196 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2017/10/08(日) 昭和一桁のハグ
今日は父の古い友人で
昔は家族ぐるみで
付き合いがあった家の人々が
母の施設を訪ねてくれ、
その後、家にお焼香にも来てくれた。

老健のロビーでその家族と再会すると
母はすごく喜んで
思わずその娘さんたちとハグしあっていた。

本当に懐かしくてうれしいと
人はやっぱりハグするのね。

その後は母はその家族との
昔話を延々としていた。

若くて青臭かった頃の私は
思い出話に付きあうのは好きでなかった。

だけどそれは今思えば
「懐かしさに溺れるのが
嫌いだったんだな」と思う。
溺れるというのは、文字通りのことで
泳ぎ着く岸が見えなくなるような浸り方。

現在を暗いもののように悲観して
過去に特別の価値を持たせるようなことは、
今もやっぱり好きじゃない。
だって生きている場は、
今ここなのだから。
 
でも時には昔という空を見あげて
プカプカと浮かぶ
雲の流れのような思い出を
追うのもよし、ね。

だって過去からの
悲劇や喜劇という色んな材料で、
今の私たちはつくられているんだから。

なぁんていうことを初めて人と
抱擁する母を目にして思った
清涼感溢れる連休中日だった。

【補記】
(1)10/1より
   『がんから教わるワンショットセラピー』
   復刊!!
   
   アマゾンで買えます。
   上記の書籍名で検索してくださいませ。
   定価1,100円

(2)会社のHPを10/1付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)9/26付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

(5)10/6付でキャンサーサバイバーとしての
   気づきを綴るコラムを更新
   http://masako9.cocolog-nifty.com/blog/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.