つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2017年11月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2021/04/04 自家製山椒粉で自己承認
2021/03/28 トマトとタケノコとガス爆発と
2021/03/21 春分の朝、我が家の前に行列!?
2021/03/14 ひと山越えて味わう牛肉弁当
2021/03/09 オレンジ気分

直接移動: 20214 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2017/11/03(金) 布巾が話しかけてきた?
人は、というか私は
「ホント、自己投影の中で生きているな」
と苦笑することが多いこの数日。

無言電話があると
「父があの世からかけてきたのでは・・・」。
タンポポの綿毛や
小さな虫が家の中に入ってくると
「お父さん、あっちの世界で
ちゃんと暮らしてね」。
捨てたはずの父宛の旅行会社からの
DMがまた届くと
「カタログをすぐに捨てたから
へそ曲げているのね」。
などとモノに話しかけている。

今日も午前に月初の事務作業をして
午後はまたまた
まだ開けてない棚を整理したら
(無計画に増改築をして
意味のない部屋が色々とある
築50数年の我が家。。。)
布巾が一杯入った古い紙袋が出てきた。
変色し変な匂いがしていたが
使えそうなものがたった一枚あり
それをよく見ずに洗濯し広げてみたら
写真のような文字が出てきた。

どこで買ったのかしらねぇ。
あるいは誰かにもらったのかしらねぇ。
ふいにまた父があの世から
「頑張れ」と言っているような気がした。
この言葉は普段あまり好きでないのだけど
でもそう思った。

もちろんこれも私の勝手な
思い入れの産物であろうけれど、
布巾は確かに私に
「頑張れ」と言いながらはためいていた。

こんなことは科学者から見たら
バカバカしいことだけれど
人間の現実っていうのは
いつもこんなふうに
くだらなくて神聖ね。
そしてユーモアと
愛のかけらが転がっているのよね。

【補記】
(1)10/1より
   『がんから教わるワンショットセラピー』
   復刊!!
   
   アマゾンで買えます。
   上記の書籍名で検索してくださいませ。
   定価1,100円

(2)会社のHPを11/1付で更新。
   http://oneself.life.coocan.jp/

(3)10/26付で認定トレーナーによる
   全国のワンセルフカード セラピスト認定講座の
   開講状況を更新
   http://orion-angelica.jp/oneselfcard/

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/

(5)10/6付でキャンサーサバイバーとしての
   気づきを綴るコラムを更新
   http://masako9.cocolog-nifty.com/blog/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.