つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年7月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/12/03 展望レストランで3人忘年会
2020/11/15 人間じゃないものと仲間に会いに
2020/11/09 お別れは突然に
2020/11/04 何十年も気になっていた赤いロゴと赤い箱とあの香り
2020/10/25 バブリー北千住でたき火のような時間

直接移動: 202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2016/07/01(金) パステルと心のフライパンの関係
1日発行のメルマガの今月号は


■ONEパラダイム
【小さなフライパンしか持ってない男の話】

という話にした。

およそ250文字なので
未読の方は読んでいただくと嬉しいなぁ。
(*^^)v
http://archives.mag2.com/0000079336/index.html?l=sih0002de5

概要は魚釣りをしている男の話で
彼は釣った中で大きい魚を捨て、
小さい魚だけ残している。
その理由は「家に小さいプライパンしかない」から。

これを寓話として考えてみると
人は自分のフライパンのサイズに固執していると
大きな獲物(可能性)を逃してしまう、とも読める。

さて日曜から昨日まで和(NAGOMI)アート
準インストラクター講座、
第31期を開催していた。

絵心と関係なくどなたでも
飾れる・贈れるパステル画が描けるようになる、
教えられるようになる、
という和(NAGOMI)アートは
多くの方にとって心のフライパンのサイズを
大きくすることになるはず!

私も教えながら共に描いたパステルは
今回は黄色が基調のものが多く、
講師だけど自分の楽しさを物語っているかも。
(#^.^#)

(画像は私の今回の絵の一部、
 参加者の作品はFacebookに)

あっという間の3日間だった。
ありがとうございます。

<追記>
◎メルマガ『ONEパラダイム』の登録は
 ⇒ http://www.mag2.com/m/0000079336.html?l=sih0002de5

◎この和アートの手法を使ったパステル体験レッスン
 (卒業生も歓迎)
 お絵描きコーチングハウス
 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/454

◎和(NAGOMI)アート準及び正インストラクター講座は
 リクエストで開講中
 http://oneself.life.coocan.jp/art.html

【補記】
(1)会社のHPを本日7/1付で更新。

  URLが4/25から変更になりました。
  (プロバイダのセキュリティUPのため)
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.