つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/28 混乱の聖五月を振り返る
2020/05/17 「あなたを見守る」という花が咲く
2020/05/11 女医さんの手作りマスク
2020/05/05 青梅と書いて。。。
2020/04/29 非日常の中の日常雑感

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2016/06/28(火) 別れる練習をしながら生きている
『祝魂歌』(星雲社)というセレクト詩集の中に
趙さんという韓国人のすごい詩がある。



“別れる練習をしながら 生きよう
 立ち去る練習をしながら 生きよう
  
 たがいに時間切れになるのだから
 
 しかし それが人生
 
 この世に来て知らなくちゃならないのは
 【立ち去ること】なんだ” (訳・茨木のり子)

これを噛みしめるここ数日。

それはお世話になったある方の訃報が届いたから。

私より少し年下の方で
知らなかったが先月に脳梗塞で倒れていたよう。
リハビリをして回復の兆しだったそうだが土曜に急遽、天国に。

10数年前にその人が主宰のあるプロジェクトの立ち上げを手伝い、
泣いたり笑ったり、時に怒鳴り合ったり、そして喜び合ったりした。
その後沢山の人がその計画に介入してきて
まるでパレスチナ問題のように何が善で何が悪だかこんがらがり、
私は距離を置くことにして数年が経っていた。

でも思い返せば彼にはやはり感謝、感謝だ。

私達は「別れる練習」をしながら生きることで
成長、成熟していくのだわね。。。。

【補記】
(1)会社のHPのURLが変更になりました。
  (プロバイダのセキュリティUPのため)
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.