つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年6月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/28 混乱の聖五月を振り返る
2020/05/17 「あなたを見守る」という花が咲く
2020/05/11 女医さんの手作りマスク
2020/05/05 青梅と書いて。。。
2020/04/29 非日常の中の日常雑感

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2016/06/25(土) 植物の神秘
今日は個人セッション。
開口一番にお客様は「ブログに小さな植物がよく写ってますね」。

はい!意識して!(*^^)v

それは例によって(#^.^#)
退院直後の有り余る時間があった時に読んだ下記の本からの影響。



『植物の神秘生活』ピーター・トムキンズ 他:著(工作舎)

10数年前当時、書店で平積みになっている本の帯の
「近頃こんなに面白い本はなかった by 白洲正子」に衝動買い。

とはいえ専門情報で難解だったけど
読んだ後は植物に対する価値観は大きく変化。

それは
「植物は確実に感情がある」
「一人ひとりの人間の違いもちゃんと知覚している」
というようなことを実験を交えて沢山紹介してあったから。

さらに世界の先住民族が行っていた植物との交信は
「すべて科学的に根拠のあることだった」ということも
縦横無尽の取材で証明している。

それからは植物と真剣に友達になろうと決意した私。
  
「人は植物生命と交信できるし、交信していることは事実なのです。
 植物は生きている客体であり、
 敏感でその根は宇宙に張っています。
   
 植物は人間に有益なあるエネルギー力を放射しています」

 〜上述の書籍より:マルセル・ヴォーゲル
 (米国科学研究機関の研究員)〜
 
だから私のキャンサー・サバイバー歴更新には
オフィスの小さな植物たちが大きく貢献してくれているのよね。
植物さん、ありがとうね〜!

<追記>
個人セッションは主に月曜と金曜ですが
前もってわかれば違う曜日でも対応。
リクエスト制。
詳細→ http://oneself.life.coocan.jp/coaching/index.html
下記の(2)のカレンダーの空き日程にて。

【補記】
(1)会社のHPのURLが変更になりました。
  (プロバイダのセキュリティUPのため)
   http://oneself.life.coocan.jp/

(2)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.