つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年2月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/01 空き瓶としびれの関係
2020/07/24 ワンホールの幸せ
2020/07/18 玄米粉生活、復活
2020/07/11 それは敵じゃない(と思いたい)
2020/06/30 3か月ぶりの電車と買い物

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2016/02/26(金) 曼荼羅とは統一してないもの
昨日は曼荼羅パステルワークショップ開催。

お申込み下さったのは「初めまして」の方で
「パステルで曼荼羅を描きたくて
ネットで探していて見つけました。
そちらのサンプル画にぴんと来て」という
ヨガの先生であり、3児の母、
お姑さんにお子さんを預けていらしたという、
バランスの良い女性だった。

ところで説明HPに載せている私の
パステルでの曼荼羅は初期の頃のもの。
(って、今もそんなには進化してないけど)
それにIT対策はしてないので
よくぞ見つけぴんと来てくださった。
そして元々私は大雑把なので
整列化したペルシャじゅうたん的なものが
好きでないので、
UPしているサンプル画も
製図的なものが好きな人が見ると稚拙な限り。

けれど実はそれにはいくつか理由がある。
まずは曼荼羅って、
そもそもどういう意味なのか、
どういう経緯で生まれたものか、
ということ。
詳しくは下記の補記(1)の弊社HPの下のほうに。

最後にこのワークショップをやる時、
ひいてはワンセルフカード セラピスト認定講座を
開発し、その代表であることを思う時の
いつも大切にしている私のバックボーンをご紹介。



”(北朝鮮の)マスゲームみたいなものを見て
 「これはまさに曼荼羅ですね」
 なんて言う人がいますが違うんです。”
 (by 中沢新一・文化人類学者)

”「曼荼羅」は調和しているけれど、
 統一していない。”(by 河合隼雄・心理療法家)

  〜『仏教が好き!』 (対談本)朝日新聞社より〜

だからポツポツとおしゃべりしつつ、
冬の日差しと春の気配を感じながら
意識をほどよく集中させて描いた6時間。
最後に目を閉じて引てもらったら「今」のカード!
(画像の作品は私の。参加者の作品はFacebookにUP)
ありがとうございました。

【補記】
(1)次回の弊社での曼荼羅パステルは
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/mandara.html
   4月30日(土)一日コースと半日コースあり

(2)会社のHPを2/21付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.