つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2016年1月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/22 三冠の梅酒を頂く
2020/02/10 超絶技巧の贅沢霜柱
2020/01/28 小さな春からのメッセージ
2020/01/22 命とか希望とかピザとか
2020/01/15 温故而(しこうして)知新

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2016/01/21(木) トンネルがつながるように
トンネル堀りというのは勿論したことはないけれど、
もし一人で掘り進めていたら
それは大変に孤独な作業ではなかろうか。

でも向こうから掘り進めている人がいて、
もしトンネル堀りの途上で出会ったら、とっても嬉しい驚きだろう。

日々色んな種類の講座をしているが
全部トンネルのようにつながっている、つながっていく、
そんなことを味わう日々。

というのは何かを学びにいらして、
多くの方が他のジャンルにも興味を持ち、
リピートでコツコツと通い始めてくださる。
そしてそれぞれの学びのトンネルがつながっていく時が訪れる。

その時、その人の顔は輝き、
お帰りなる際は姿勢もぐっと伸びていたりする。

TCカラーを学びにいらしてNLP応用コーチングに興味を持ったり、
ワンセルフカフェにいらして今度はヒーリングカフェに参加したり、
点描を描きにいらしてワンセルフカードを学んだり、等々。

大人になっての自発的な学びというのは
トンネル堀りのようなものだ。
そのトンネルはあるところまで行くと、
突然、向こうから掘っていたもう一人の自分と出会ったり、
同志のような仲間と遭遇して千両箱のほうなものを手にしたり。
(画像の金色の箱は参加者から頂いた鬼平クッキー。感謝)

その時、その人の心は飛躍していく。
そんな瞬間が時々だけど確実にある。それが私の日々のやりがい。

先週、今週といろんな講座を開講中。

【補記】
(1)会社のHPを1/19付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/
 


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.