つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2015年2月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/10 超絶技巧の贅沢霜柱
2020/01/28 小さな春からのメッセージ
2020/01/22 命とか希望とかピザとか
2020/01/15 温故而(しこうして)知新
2020/01/12 初めてのような懐かしいような神社

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2015/02/22(日) 春を感じるパステルレッスン
昨日今日とお絵描きコーチングハウス開催。
http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/438

都会の中でひしひしと感じる季節感は
実はパステルレッスンをしている時だ。
それもこのハウス形式は参加者が自ら描きたい絵を
沢山のサンプル画が入っているカゴから自ら選んでくるので殊更。

教える私も元々は全く絵が描けなかった(正確には「と思い込んでいた」)し、
習いに来る方もそんな方々が多い。

でも完成させた絵の中からもれてくる表現のかけらからは、
色を塗り重ねる楽しみや作品を生み出す熱が伝わってくる。

完成した作品を撮らせてもらうたびに
「いいぞ、なんだかいいぞ」と心の底から呟く私。

(写真は参加者の作品の一部。一番右端の上下二枚は小学校5年生の作品。
 集中力が素晴らしかった〜!)

早速下記の方々がご自身のブログに体験談を書いて下さっている。
ありがとうございます。



★まだ二回目なのだけどぐっと腕をあげたChikaさん
 → http://ameblo.jp/1ro1roiroiro/entry-11992968984.html?timestamp=1424541108
★ご家族で参加のれー夢。さんは実は水墨画などの世界でプロの方
  http://ameblo.jp/re-dream/entry-11993095686.html
★ワンセルフカードの東日本エリアマネージャーの由美さん
 http://ameblo.jp/aroma-lokahi-lomilomi/entry-11993604059.html

【補記】
(1)次のお絵描きコーチングハウスは4/1(水)、4/2(木)
  http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/441

(2)会社のHPを昨日2/21付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.