つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年9月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新の絵日記ダイジェスト
2019/09/16 クヨクヨは心と身体からのサイン
2019/09/07 8月の私からの贈り物
2019/08/30 再び30年後の自分に会いに
2019/08/22 小路散策の収穫
2019/08/20 チャオはペルシャ語(?)

直接移動: 20199 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2014/09/24(水) 秋空に仏旗
”浮世のこと
 忘れたい時
 墓参り

 辛抱と
 希望を抱え
 読経聞く” by マサコ ←お粗末様〜!(^^♪


昨日の秋分の日は
カタツムリのように歩く両親と共に墓参り。

前はお寺の門にはためく旗を見ても気にも留めなかったが
TCカラーをやるようになってからは
こうしたことにも俄然目が行く。

調べるとこの色は中国からの陰陽五行とは異なり
仏陀の体の部分を表している模様→
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8F%E6%97%97

うちの墓は寺町といって
たくさんのお寺が集まっている一角にある。
ここに来ると「この世度」が薄まり、
この世の果てにいるような気がしてくる。

退院直後は家にいたくなくて、
よくここにきて墓掃除をしていた。
「居てもいいんでしょうか、この世に」と
問うと
「居てよし!」と言われたような、気のせいのような。
そんな記憶は遠い昔になりつつある。

【補記】
(1)9/21の日記に書いた
  SAIKO先生の横浜の勉強会は満席になり
  キャンセル待ち受付中とのこと

(2)会社のHPを9/22付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://f.orion-angelica.jp/oneself_apply/#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.