つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年5月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/04/07 さ、ごはん、食べよ
2020/03/29 この国の空気
2020/03/22 静かな桜見物風景
2020/03/17 クリスマスローズの花言葉
2020/03/12 つまらなくしているのは・・・

直接移動: 20204 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2014/05/24(土) ぶどう棚の下に集い学ぶ喜び
2/28からスタートしたセルフ・セラピー・カードのカードセラピスト養成講座、
37期生の最終日だった。(とはいえ、今日に来れなくて補講の方がいるので
正式には6月中旬に全てが完了だが)

私はあるイメージを子供の頃から持っていて
想像してはうっとりしたり、小さい時は夜見る夢に出てきたりしていた。

それはぶどう棚の下に三々五々、人が集まってきてその日にあったことや
聞いてほしいことを話す、というもの。
そこは気持ちの良い広さと静けさ、そして風が吹いている。

気づくとそれが不思議な形で実現しているなと思う、今日この頃。

今回のこの講座には秋田、山梨、福島と遠方からの参加もあったので
定番の記念品のバラ一輪はやめにして(期によって中身は微妙に変わる)
先日、熊澤美穂シニアトレーナー
http://www.ginzaseren.wpu.jp/ から頂いて感激した手描きのお菓子の小箱にした。

レポートや試験を経た後の認定書を感慨深そうに抱えて皆さま、爽やかにお帰りになった。
しかし私は掃除をしながら何だか涙がツツ〜っと。
窓を開けたら夢の中のようによい風が吹いていた。

今日の参加前に胸の内を語るワンセルフカードのトレーナーでもある伊藤紀子さんのブログ。

http://ameblo.jp/tanuko-mini-mittku/entry-11859362186.html

皆さま、ありがとうございました。また、お会いできる日に〜!

【補記】
(1)セルフ・セラピー・カード関係は下記の2種類

  ・カードセラピスト養成講座→リクエスト開講
   (4時間×6回 or 6時間×4回)
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

  ・2時間のこのカードを使ったお茶会セミナー
   「ヒーリング・カフェ」毎月開催:3500円
  http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/healing.html

(2)会社のHPを5/24付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.