つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年4月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新の絵日記ダイジェスト
2020/12/03 展望レストランで3人忘年会
2020/11/15 人間じゃないものと仲間に会いに
2020/11/09 お別れは突然に
2020/11/04 何十年も気になっていた赤いロゴと赤い箱とあの香り
2020/10/25 バブリー北千住でたき火のような時間

直接移動: 202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2014/04/15(火) ハナミズキと満月
今日は満月。
よくよく考えると今年に入って満月の日は
たいてい天気が悪くて満月は今年初めて
まじまじと拝んだ気がする。(違うかな?)

せっかくの満月なので
ゆるい夜の習慣のプチジョギングで走ってみると
駅前広場のハナミズキが
いつのまにか咲き出していた。
正確には花でなくガクらしいけど、
上を向いてこの花が咲く様を
14年前の入院中はやっと外出許可が出て
クラクラしつつ、見上げたものだ。
それは遠い昔のような、
ほんの数年前のような、不思議な感覚。

桜もそうだけど木に咲く花を見ると上を向くので
なんか気分が開放的になる。

そしてチビの私は写真を撮ろうとすると
どうしても体を伸ばすので
体の中に上に向かう流れが走るように思う。

木はそういう作用があるなぁ。

と、一昨日のリソースマップの木の余韻を
http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11821853457.html
再度噛みしめていたら
見知らぬおばさんが近づいてきて
「何の花?」と聞いてきた。
教えてあげたら
「これが〜、あの〜、一青窈の歌の〜。ふ〜〜ん」
と感心していた。

【補記】
(1)今週末の4/18〜20まで出張のため、
   メール返信やカード発送は4/21(月)以降になります。
  
(2)会社のHPを4/12付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.