つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年3月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2021/04/04 自家製山椒粉で自己承認
2021/03/28 トマトとタケノコとガス爆発と
2021/03/21 春分の朝、我が家の前に行列!?
2021/03/14 ひと山越えて味わう牛肉弁当
2021/03/09 オレンジ気分

直接移動: 20214 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2014/03/10(月) 懐かしい面子でカード講座
昨日、サンキュー(3/9)の日は
セルフ・セラピー・カードのほうのカード講座を開催。
一足先に2/28からスタートしているのだけど
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2014&M=3&D=1
日程が合わなかった方たちの補講ということでの37期生。

昨日のメンバーは感慨深かった。
というのも12年前に秋田県庁からの依頼で
開催させていただいた女性市民講座の参加者が
ずっと機会を待ってくださり、
定年退職を機会にわざわざ秋田県から参加を決意。
(6回あるのでこれから通って下さる。ありがたい!)

そして福島県から参加の方もいらっしゃる。
彼女は弊社でのTC関係の講座や和(NAGOMI)アート、
そしてワンセルフカードの講師資格を全て取って下さった。
つまりその都度ずっと福島から通って下さってきた。

そしてそして思えば私がTCカラー講座を学んだ
鶴岡先生のところでいっしょに生徒だった方が
色々と調べて昨夏からいらしてくださり、
ワンセルフカードに続いてこちらのカード講座も
申し込んで下さった。

人は出会う時には無理しなくても出会うのねぇ。
学びたくなったら
無理して誘わなくてもいらして下さるのねぇ。

とはいえ、みなさんの交通費や学ぶエネルギーを
最大限満足してもらうためにベストを尽くしていこう。

このカード講座がスタートしておよそ10年の中で
仕事も会社も私の内面も色々と変化があった。
方向性も定まってきた(ように思う)。

私の仕事は二つ。
TCカラーや和(NAGOMI)アートのような
他の会社が構築しているものの公認スクール、
そしてこうしたワンセルフのオリジナル講座。

この二つは似ているようでかなり違う。
違うことを認めつつやって行こう。
そしてまた新たなものがあったら方向性を考えよう。
いつでもどこへでも行ける、
そんなしなやかな気持ちで!

【補記】
(1)セルフ・セラピー・カードの養成講座は
   主に日程をリクエスト頂いて随時開講。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/cardyousei.html

(2)会社のHPを3/1付けで更新。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.