つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2014年2月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
最新の絵日記ダイジェスト
2022/01/18 寅年もなか
2022/01/08 予期せぬ大雪
2022/01/01 きっと今年もうってつけのタイミングで
2021/12/25 哀愁のゆず
2021/12/16 数年ぶりの映画鑑賞

直接移動: 20221 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2014/02/04(火) リセットの日に新しいものを
今日は立春。
文字通り春が立つ日。
二十四節気は今日から始まる。
そのためか立春に新しいものを使うか、
買うとよいといつかどこかで聞いた気がする。

今日、仕事の前にオフィスで新たにおろしたものは
一昨日のフォローアップ講座の
http://ameblo.jp/oneself2012/entry-11764336595.html
ランチタイムに行った
ギブアウェイ(リサイクル型のプレゼント交換)で
手に入れたサンキャッチャー。

自室の出窓にはサンキャッチャーを
沢山つりさげているが
オフィスは北向きなので何もさげてなかったけど、
実は欲しかったので丁度、手作りのを
持って来て下さった方がいてゲット!

サンキャッチャーが好きになったのは
入院中に読んだ代替療法の本に
「アメリカのがん治療の病院では
サンキャッチャーでできた虹を患部にあてて
ヨガをしたり瞑想をしている」とあったから。
しかし当時はネットはなかったので
サンキャッチャーなるものが何かも?で、
探しまくって友人が買って来てくれたのが始まり。

光を一杯浴びれば、それでがんは治るのか?
幸せな気持ちになるのか?
といえば正直そうとも限らないけど、
キラキラ光るガラスの球を見ていると、
過ぎ去って行く時間のかげかえのなさを感じて
しんとした気持ちになる。

立春にぶるさげたから、そしてほんのりピンク色だから
「ハルコさん」と名付けよう。
(*^_^*)

この写真を撮って少ししてから雨は雪になった。

【補記】
(1)会社のメルマガ&HPを2/1付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.