つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年3月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2019/08/08 北鎌倉遠足
2019/08/05 ハイ、チーズ
2019/07/23 我が町の長老の野菜
2019/07/19 見事なマンゴーと静岡県
2019/07/02 なぜか奈良漬に嵌り中

直接移動: 20198 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2013/03/13(水) 神田川に想いを寄せて
地方からいらした方と
駅のほうにランチにご一緒に行く際に
「これがあの神田川ですよ」と言うと
「ほ〜」と感慨深く橋の上から眺める方が多い。

(といっても
 あのかぐや姫の歌の「神田川」の舞台は
 この秋葉原でなく中野区とも豊島区とも言われている)

ワンセルフのオフィスはずっと今の場所ではないけれど
この秋葉原付近を20数年、転々としている。
(創業時は仲御徒町にオフィス)
だから私は神田川をいつも渡ってオフィスに入る。

24年の中で色んなことがあった。

バブルが崩壊したり、
サリン事件が起きたり、
自分ががんになってお休みしたり、
偽皇室の人からのお見合いの話があったり(@_@;)、
(勿論、断ったけど)
リーマンショックがあったり、
東日本大震災があったり。。。。。

でも私が秋葉原で仕事をする前から、
ずっとずっと変わらず川はある。

秋葉原は当初はマックさえない町だったけど
今や世界の秋葉原。
ものすごい変化を遂げた街の中で
不変なものの一つが川。

だけど川の水はいつも変化している。

よく考えると不思議。

常に変化し続けているのに不変。
そんな存在になりたいなぁ。

【補記】
(1)会社のHPを昨日、3/12付けで更新しました。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)ワンセルフカフェの新たな日程もアップ。詳細はこちら
   ※4/16(火)はるり子さんはいらっしゃいませんが
    4/14と同内容で行い、新ワークです。
  
(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.