つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年8月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/25 銀座で三つのモリ
2024/05/14 母の日に捧げる名文
2024/05/08 今さらな話が出来る相手
2024/05/05 最高で最強のアサリとひじき
2024/04/24 風が吹き、雨が降り、花が咲く

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 月 

2013/08/02(金) 幸福グッズの考察
個人メルマガ
「がんから教わるワンショットセラピー」は
506号まで出して昨年11月から実は止まっている。
理由は書く時間がなくなっているから。
もっと短い形で再開しようか思案中。

会社発行の形にしているメルマガ
「ONEパラダイム」
(一つの視点という、英語能力ゼロの人の造語(*_*;)は
250文字とコンパクトにしているので案外、長続きし、
2001年スタートから12年配信をしている。

毎月1日に出すことにしているので昨日配信。

読んでない、
あるいはメルマガの存在をご存じない方は
よかったら購読手続きをして
http://archive.mag2.com/0000079336/index.html
毎月の考え方のヒントにしてもらえると嬉しいなぁ〜。

 ↓

 ■ONEパラダイム
  【なぜ幸福商品は人気を集めるのか】

 今売れている商品はアクセサリーやお菓子を中心に
 「幸せになれる」という要素が
 必ずといってよいほど入っています。

 このフレーズを「胡散臭い」
 と片づけてしまうのは簡単ですが、
 もう一つの見方は
 「成熟した時代の商品とは幸福感を与えるもの」
 です。

 物が溢れている現代にあっては
 単に「便利」「安い」というだけでは
 人々はメリットを感じなくなってきています。

 つまり幸福グッズを軽んずる発想は
 「時代からずれていく」ということです。

 ただ大事なことは10年前ならひと括りに出来た
 全員が感じる幸福感というものも
 無くなりつつあるということです。

写真は最近頂いた
神戸の「幸せを運ぶ」と書いてある天使のお菓子。

ありがとうございます。

【補記】
(1)会社のHPを8/1付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(3)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.