つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年6月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/10 超絶技巧の贅沢霜柱
2020/01/28 小さな春からのメッセージ
2020/01/22 命とか希望とかピザとか
2020/01/15 温故而(しこうして)知新
2020/01/12 初めてのような懐かしいような神社

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2013/06/03(月) 学びながら成長するって美しい
昨日は午前、午後とTC公式勉強会を開催していた。

10コマを通う中で、
(といっても別に全部参加しなくて、
個別に参加できるのもよい点だけけど)
少しずつセラピストとしての学びを深め、
色彩心理の引き出しを増やし、
人への親密感を高めて行く場面に
同席出来るのも開催している者の醍醐味だ。

勉強会の中では毎回、ロールプレイングもする。
通い始め、卒業したてはつい謙遜して
「私はこの前、IDを取ったばかりで」
「(技術が)まだまだなんですよ」
なんて言っている。

そう、普段でも、
こんなふうに過小評価して言うのは簡単だ。
「私は臆病で」とか
「私は言葉足らずで」とか
「私は誤解されやすいたちで」とか。

でも実際にそれが本当かどうかはわからない。

「まだまだで」と自己申告するのは自由だ。

でもやがて結果が降り注ぐのも自分。

とはいえ、カラ元気、過大評価、誇張もダメだ。

だからこそ、学ぶために通う、練習して腕を磨く。

これしかないだろうと思うし、
そうしている人の姿は美しい。

貴重な日曜を午前午後と連続参加して下さった皆様、
ありがとうございます。

参加して下さった横浜のセラピスト、
ユミィさんが体験を書いて下さっている。
http://ameblo.jp/aroma-lokahi-lomilomi/entry-11543657042.html
嬉しいです!!

【補記】
(1)TCカラー関係の講座、勉強会の詳細
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html

(2)会社のHPを6/1付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.