つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年3月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/25 ミモザ
2024/02/19 通院日の楽しみ
2024/02/15 マイバレンタインDAY
2024/02/08 没にするはずだった雪景色
2024/02/01 ドイツ仕込みのパン

直接移動: 20242 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2013/03/11(月) TC公式勉強会の醍醐味
TC公式勉強会を今月は3/6、そして昨日と開催。

この勉強会もスタートして2年が経ち、
参加したい方は弊社の卒業生はひと段落の感もあるが、
私はこの勉強会のテキスト内容や趣旨がすごく好きなので
開催を続けている。

好きな理由は主に二つ。
一つは
「もっと学びたい」という方々が
弊社出身だけでなく、
他校で学んで本部サイトを見て集まってくる。
http://www.tccolors.com/index.html
なので講師としてもテキストを中心に
内容を吟味し充実させて提供するので
その過程がやりがいがあるから。

もう一つは
毎回、ロールプレイングをすること。
ロープレはやってみると普段やるよりも
ぎこちなくなるのだけどぐっと上達する。
これは研修業を四半世紀やってきた自分としては
断言してもよいくらい!

公式勉強会は10項目あり
(新たに始まったトレーナー公式勉強会の5項目もある)、
全部制覇しようとすると、
毎月一コマずつ参加してもおよそ1年がかかる、

昨日いらした方もおよそ1年半で10コマが完了した。
聴き上手、投げかけ上手で堂々とセッションをしていた。

次のトレーナー講座の参加も検討なさっている様子。
嬉しいなぁ。

帰り道に下記の本の言葉を思い出した。



“「経験した」だけでは何の意味ももたない。

 その「経験したこと」=「知り得た知識」を
 基本にして再構築する。

 「わかる」とはその再構築の作業なのである。”

 〜『「わからない」という方法』
      橋本治:著(集英社新書)〜

TC公式勉強会は正にこの「再構築」の醍醐味だなぁ。

この本は2001年出版と12年も前のものだけれど
著者は東大を出てから小説から編み物の本、
古典の現代語訳から劇作・演出と
ありとあらゆるジャンルで活躍しているだけあって、
今読んでも新鮮な本。

【補記】
(1)TCカラー関係の講座、勉強会の詳細
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html

   日程リクエストがございましたら4月中旬以降開催で可能です。
   下記の(2)で空いているところからどうぞ。
    ↓

(2)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec
  
(2)満席状況
   4/14の絵の作者、るり子さんをお招きしての
   ワンセルフカフェは満席になりました。
   キャンセル待ち受付中。

(4)会社のHPは2/27付で更新してますが今日明日にまた更新予定
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(5)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.