つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2013年11月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の絵日記ダイジェスト
2021/01/21 水難のち金柑
2021/01/14 引きこもりの恩恵、古典の喜び
2021/01/09 今年の手帳の色が表す心模様
2020/12/29 改名候補bQは「中本あんぽ」(笑)
2020/12/22 しけてる?、いえ心暖かな年末

直接移動: 20211 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2013/11/07(木) TCカラーな日々
11/5のTC公式勉強会、11/6のTCカラー講座、
11/8はTCカラー個人セッション、
今度の日曜も午前午後とTC公式勉強会とTCカラー関係の仕事が続く日々。

ベースになるTCカラー講座は1日、5時間で完結の講座。
5時間はあっという間に過ぎる。
またTCカラー講座を開講しているスクール、サロンは都内は特に沢山ある。

だから時には申し込みが無い時もあればマンツーマンの時もある。
今月は二名の方が不思議なご縁でいらっしゃった。

それは波打ち際で波に出会っていく、そんな気持ちだ。
一度きりで二度と出会えない波もあるし、何度か出会っていく波もある。

そしてTCだけでなく、公開講座を開催していくというのは
波打ち際にずっと立っているようなものかもしれない。
大事なことはすぐに波が来なくても辛抱強く立ち続けることだと思う。

とはいえ、惰性にならないように、工夫をしてこれからも波の傍で立っていよう。

5日開催の公式勉強会には既に10コマ終えているけど、
他校でスタンプをもらった分をワンセルフ流に参加したい、
ということで来た方も。
その女性はテキストもインフィニティカードも使わずに、
ご自身の言葉と傾聴で私が選んだボトルを読み解いてくれた。
素晴らしい!

そんな瞬間は息をのむような嬉しさ。
それはイチョウの木の太い幹の周りに色づいた葉っぱが降り積もって
大きな黄金色の円が静かに描かれているような様だ。

ありがとうございます。

【補記】
(1)TCカラー関係の講座や勉強会は
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/color.html

   →11/20前後に1〜2月の予定を決めます。
    公式勉強会等、リクエストがあればメールにて。

(2)会社のHPを11/2付で更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る
   「ワンセルフカードの広場」
   http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.