つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2012年9月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新の絵日記ダイジェスト
2024/06/14 丸ごとの幸せ
2024/06/09 夜の銀座
2024/06/02 大変な私と付き合ってくれる人達へ
2024/05/25 銀座で三つのモリ
2024/05/14 母の日に捧げる名文

直接移動: 20246 5 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 月 

2012/09/20(木) 誕生日の夜に居酒屋で語ったこと
“気持ちは映らないっていうけど、
 でもやっぱり映るんですよ。”

 〜高倉健(NHK「プロフェッショナル」より
  http://www.nhk.or.jp/professional/2012/0910/index.html 〜

54回目の生まれた日は福岡で迎えた。
月〜水とワンセルフカードの認定講座で出張をしていた。
主催してくれたのはご縁が切れずに続いている九州在住の卒業生。
かつては一緒にスピマに出たりした聖子さん、
http://ameblo.jp/color-heartstyle/
そしてアーユルベーダのサロン主宰の智子さん
http://ayur-padoma.com/ 。

お二人が力を合わせて地元のお友達やお客様に声をかけ、隠れ家れ的な
素敵なロフト付きの会場を整えてくれた。ありがとうございます。

そんな昨日、3日間の連続講座を終えて飛行機に乗る前の僅かな時間を使って
有志で居酒屋でミニ打ち上げ会をした。
3日間の講座を振り返って、私は喉が渇いていたせいか
1杯のビールでとっとと酔っぱらい、気づくと熱く(?)
先日見たテレビの高倉健さんの言葉を話していた。
彼は「気持ちは映る」と言っていた。
言葉も大事だけど、「言葉を越えたものが光って行く」と言っていた。
折しもそんなことを痛感する出来事が
それぞれ参加者達の日常に起きていて、
そして講座の中でも起きた3日間だった。

そんなことを思い出しつつ、たまりにたまったメールを処理したり、
認定書を発行したりしていると時間がどんどんと過ぎて行く。

そういえば健さんは番組の最後、こんなことも言っていた。
「やっぱり素敵な人に出会うと、
いろいろなものをもらいますよね。」

ありがとうございます。
今回も主催者、参加者から有形無形の沢山のものを頂いた。

写真は主催のお二人が心をこめて選んでくれたギフト。
お花はほんのりは輝いて写っているように見える〜!

【補記】

(1)ワンセルフカード セラピスト認定講座関係の詳細
http://homepage2.nifty.com/oneself2001/oneself_kouza.html 

(2)会社のHPを9/11付けで更新
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(3)公開講座のカレンダー
   http://www.orion-angelica.jp/oneself/index.php#googlec

(4)この内容とはまた違う観点で綴る、
   「ワンセルフカードの広場」もよかったらどうぞ。
    http://ameblo.jp/oneself2012/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.