つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2011年2月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
最新の絵日記ダイジェスト
2021/04/11 春の贈り物
2021/04/04 自家製山椒粉
2021/03/28 トマトとタケノコとガス爆発と
2021/03/21 春分の朝、我が家の前に行列!?
2021/03/14 ひと山越えて味わう牛肉弁当

直接移動: 20214 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2011/02/21(月) ワンセルフの精、再び!
“カードを引くと、
 人生の光と影、両方が見えてくる。

 忘れたいこと、そして思い出してみたいこと、
 その両方を携えて、また進んでいこうよ。” by マサコ


先月の1並び、1月11日にカード講座の卒業生へのフォローアップでやった
新オリジナルワーク「ホロス(全体性)ワーク」を
http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2011&M=1&D=12
この日に参加しそびれて興味がある卒業生に今月はポツポツと実は個人セッションでやっている。

やればやるほど、セルフ・セラピー・カードが持つ全体性、光と影の妙に感じいる。
そしてオリジナルのワンセルフカードがよいつなぎ役になってくれて、
カードを作って3年経つのに毎回毎回、驚きの気持ちが湧いてくる。

目を開けて選ぶカラーボトル。
目を閉じて引くカード。
どちらも良さがあるなぁ、と感じる今日この頃。

このホロスワークにご興味ある方はメールにてお問い合わせください。
このワーク自体は30分くらいで終わるので
下記の中の一つを無料でお付けしておよそ60分のセッションにして、
3月まで限定で裏メニュー的にやってま〜す。
(卒業生でなくても「ブログを見ました」という方にはこのセッションをさせていただきます)

・パステルぬり絵「ワンセルフの精」
・TCカラーセラピー「パーソナリティー・ストーリー・ワーク」
・〃「4本リーディング:ハイヤーセルフの繋がる」
・和アート「ベーシックアート」(サンプル画は来室して選んでいただきます)

★個人セッション料金等
 http://homepage2.nifty.com/oneself2001/coaching/index.html

★お問い合わせ・お申込み
 http://www.orion-angelica.jp/oneself/contact/index.php

【補記】
(1)会社のHPを更新しました
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/

(2)来月の創立記念セッション、好評につき、追加開催決定(4/3(日))
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/374
   下記の日記にも詳細があります
   http://diary.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/masako-9/?Y=2011&M=2&D=13

(3)個人メルマガを今朝発行しました
   「がんから教わるワンショットセラピー」第454号
   バックナンバー・購読は
   http://archive.mag2.com/0000073726/index.html


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.