つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年9月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新の絵日記ダイジェスト
2021/01/21 水難のち金柑
2021/01/14 引きこもりの恩恵、古典の喜び
2021/01/09 今年の手帳の色が表す心模様
2020/12/29 改名候補bQは「中本あんぽ」(笑)
2020/12/22 しけてる?、いえ心暖かな年末

直接移動: 20211 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2010/09/06(月) 大楠の下で
“老木を見上げると
 ほんのわずかだけど
 何かが切り替わる

 未来の光とイメージが
 きらっと差し込む”by マサコ


昨日は三島スピマだった。
http://spima.jp/mishima/806.html
久しぶりの地方スピマ、そして出張。

ブースではお客様がいつも以上に深く、
今、ご自身に起きている人生の光と影を話していった。
だもんで、同行してくれた卒業生のHさんも
丁寧に丁寧に一人一人の人生ドラマをお聞きして、
カードセッションを進めてくれたので、感謝、感謝。
お疲れ様〜!!
去年の春の静岡スピマでの私のセミナーを聞いて、
また今回もと、めがけて来て下さった方も数名いてありがたかった。

Hさんは車を今回出してくれたので、
ちょっと甘えて熱海の来宮神社の樹齢2000年という
楠に会いたくて立ち寄ってもらった。
http://www.kinomiya.or.jp/
私は大木をが好き。
がんになってから無性に老木、古木に惹かれる。
きっとその理由はこの地球に、
人間の何倍もの年数、長くいるものだから。

その後、三嶋大社にも行ってお参りをした。
三島の街は夕方にさしかかっていて涼しい風が吹いていた。
http://www.mishimataisha.or.jp/
湧水の街、三島の夕暮れと明け方はスミレ色の色と光に満ちていた。

今年は師走まで毎月、出張がある!、わーい!!
って、前後の観光とお買い物とアルコールが楽しみな私。

【追記】下記、地方スピマに出ます。
    入場料が200円引きになる割引チラシがございます。
    郵送しますのでお知り合いに送りたい方は
    遠慮なくメールを下さいませ。

   ・10月 3日(日)大阪スピマ http://spima.jp/osaka/
   ・11月14日(日)福岡スピマ http://spima.jp/fukuoka/ 
 
  (12月は研修の仕事で奈良にも行きます〜!)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.