つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年7月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2019/12/01 手帳は未来の扉
2019/11/20 久しぶりのバスチー
2019/11/10 今年も酉の市詣
2019/11/04 イヤミスに嵌り中
2019/10/28 秋をけりけり北千住

直接移動: 201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2010/07/09(金) 夜の朝顔市
6日のことになるが
自分の夏の恒例行事、入谷の朝顔市に行ってきた。
退院した翌年に前田さんに教えてもらい
一緒に行ってみたのが始まり。
退院したてでぼんやりしていたので、
店の数とにぎわいに驚いた自分が懐かしい。

朝顔は毒消しの役割もあるようなので
「来年も朝顔市に行けるように」
と祈りながら今年で9鉢目の朝顔だ。

毎年七夕の近辺にある。
日程をネットでチェックし、
仕事の予定までコントロールするのだが
夜11時まであいていると分かり、今回は夜の朝顔市に初めて行った。
昼とはまた違う趣だ。

夜のお祭りの喧騒の中で夫婦や友達と盛り上がっている人をしり目に
一人で行った自分は「人は結局一人一人なんだなあ」
と感じたりした。
中にはネクタイ姿で
鉢を静かに一人で選んでいる人もちらほらといた。
それを見ると「疲れた仕事の帰りにこんな夏の行事、
江戸情緒を大事にしている人がここにもいる」
と同志を見つけたような気持ちにもなった。
それは心にぱあっと明かりがともったような、
虹をみつけたような感じ。

人の生活の豊かさは心がけ次第で無限に開く。
日々の生活の味わいも無数にある。

買った朝顔は翌日の7日から順調に毎朝、花を開かせている。
それを見ると私は、私の人生が、
そして来るべき本格的な夏が楽しみになってくる。
色んなことがありそうな今年の夏だけど、
素晴らしいものに思えてしょうがなくなる。

【補記】
夏の休日や仕事帰りをワンセルフの公開講座で過ごしませんか?

(1)お絵描きコーチングハウス
   好評につき、追加開催決定
   8月 1日(日) 10:00〜17:00
   8月 3日(火) 10:00〜21:00←午後から夜まで満席
   8月 7日(土) 10:00〜17:00←追加開催分
     (09:30〜開場、最終入室は終了の1時間前まで)
   詳細
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/346

(2)その他、会社のHP
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/
   私の個人HP
   http://users.ejnet.ne.jp/~masako-9/ の
   セミナー掲示板
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs
  
 をご覧ください。
 心よりお待ちしています。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.