つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年4月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/14 母の日に捧げる名文
2024/05/08 今さらな話が出来る相手
2024/05/05 最高で最強のアサリとひじき
2024/04/24 風が吹き、雨が降り、花が咲く
2024/04/20 真面目な整体院

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 月 

2010/04/05(月) 桜の精が夢で語ったこと
週末に初めてカードセラピスト養成講座と
和(NAGOMI)アートインストラクター講座の方との
合同のフォローアップを企画してみた。
少人数だからこその濃い時間が過ぎた。

終わった後、参加してくれて今度スピマを手伝ってくれる
N子さんと煉で飲む。
仕事が終わったご主人も駆け付けてくれて
久しぶりに3人でしゃべる。

話題は「人は自分の鏡だよね〜」的な話から
経済学者ドラッカーまで大いに飛び、笑い、楽しかった。

気が合う人と少人数で飲むっていいなぁ。
なんて思いながら夜風に吹かれて駅まで歩き、
別れ際、桜の話をした。
私が「あそこに見える(駅のそばの)小さな公園に
本当は桜があったのに、ほら、工事しているから、
今年、切り倒されてしまったみたい。
秋葉原での数本しかない桜なのにねぇ、もったいないねぇ」
といって、手を振って二人とは別れた。

その夜、久しぶりに夢を見た。
夢の中にN子さんが出てきて、
「マサコさ〜ん、見て見て!
ほら、あの公園に桜、咲いているのよ」と興奮気味に言う。
桜は一本だったはずなのに
夢の中ではこんもりピンク色だ。
「なんで数日であんなにこんもりと数本も生えて
ピンクになっているんだろう?」と不思議に思う私。

そうしたら、N子さんはだんだん羽衣のようになって行き
「そうよ、マサコさんがないと思っても、
もうすでに沢山あるのよ。
そして無くなったと思っても、
実は沢山咲いているのよ。
ご心配なくね!」
と私の心を見透かしたかのように言ったところで
目が覚めて、天女のような美しき声と
メッセージになんだか涙があふれてきた。

元々とても美しいのにぶらないN子さん。
元々とても賢いのに偉そうにしないN子さん。
本当に天女のようなN子さん、ありがとう!

もう知っていると思いこんでいた魂の道を
夢や桜の花のオーラから学べて、
不思議な至福感に包まれた。

今年の桜はより深くより強く感じる。
パステルで夜桜を描く講座をしているからかな?

心地よい静けさが私を支配している感じで
昨日は仕事ができた。
桜に尋ね、教えてもらう今年の春。

写真はオフィスが入っているビルのすぐそばで、
秋葉原の路地裏なのに頑張っている一本の桜の木。
八重桜のような葉が出ているが花弁は八重でないので、
地元の人に聞いたら山桜だそうだ。

【補記】
ほぼ毎週発行している個人メルマガにも
桜のコラムを書いたら
いつも以上の反響、感想をいただきました。

(3/29付けで「最高でない桜を愛でる」という文章)

よかったら読んで下さい。
よかったらご登録ください。
◎がんから教わるワンショットセラピー
バックナンバー閲覧&登録
 ⇒ http://archive.mag2.com/0000073726/index.html


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.