つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年4月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新の絵日記ダイジェスト
2024/05/14 母の日に捧げる名文
2024/05/08 今さらな話が出来る相手
2024/05/05 最高で最強のアサリとひじき
2024/04/24 風が吹き、雨が降り、花が咲く
2024/04/20 真面目な整体院

直接移動: 20245 4 3 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 月 

2010/04/02(金) パステルで感じる夜の深さ
昨日、今日とちょぴり寒い日。
でも4月になり新しい扉が開いたような感じもする。

毎日は次につなげる自分の訓練のようなものだ。
負の働きを前にたじろぐことがあっても、
自分を静かに見られるユーモアや
プラスに転じる智恵を蓄えていきたい。
それらの積み重ねこそが人生の賜物なのだとも思う。

昨日はご夫妻で有休を取りお子さんの春休みに合わせて、
皆でお絵描きコーチングに来て下さったファミリーがいらして、
それだけで涙がこぼれるほど嬉しかった。

初参加のお父さんに誇らしげにまずはテープを画用紙に貼ることを
教えている小5なりたてのお嬢さん。
いつか大人になったとき、
彼女はこの日をどんなふうに覚えているのかなぁ。
そんなことを思いつつお見送りをしてドアをパタンと閉めて、
誰もいないオフィスの窓を開け掃除をしていると
春の夜が部屋に沁みこんできた。

そして都会の広い夜空に
吸い込まれるような深い孤独も流れ込んできた。
でも夜空は澄み渡り、
孤独な心までも澄みわたっていくような春の匂いだ。

孤独というのは、裏を返せば自由ということだ。
孤独というのは、鳥からみればシンプルということだ。
孤独というのは、天からみれば皆そうだということだ。

写真は参加者の作品の一部。
全部がアップできないのが残念。

見上げると
夜の広さと桜のはかなさ

しんしんと降りそそぐ
夜の深さと桜の優しさ

【告知】
★この夜桜を描く回「花明かり編」は4/15(木)が一応、最後。
 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/336
★次は和(NAGOMI)地蔵を描き、カードも引く
 「特別ヒーリング・カフェ」 4/17(土)or 4/29(祝)
 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/337
★GWはお絵描きコーチングハウス
 (このハウス方式では、
  上記の夜桜も地蔵も自由に選んで描けます!)
 http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/338
★4/25東京スピマでセミナー&出典
 http://spima.jp/tokyo/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.