つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年3月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2021/04/04 自家製山椒粉で自己承認
2021/03/28 トマトとタケノコとガス爆発と
2021/03/21 春分の朝、我が家の前に行列!?
2021/03/14 ひと山越えて味わう牛肉弁当
2021/03/09 オレンジ気分

直接移動: 20214 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2010/03/31(水) ホウホウ先生のブログに救われる
3月は光と影が濃い濃い、沢山のことがあった1か月だった。

友人の通夜からスタートし、その他起業した人、休業する連絡、
離婚した報告など、様々な話を公私ともに聞いた。
とにかくいろんなことが私にも人にも起き、今も起き続けている。

最終日の今日は大学の仕事に行ったら、
机の上に分厚い冊子が置いてあった。
今年度の大学の活動報告書。
その中に私の相談室の活動やメンター教授への研修も記してあり、
それなりに評価をしていただいていた。じ〜〜ん。

これからも、いつ、どんなふうになっていくかは 
会社も家族も自分も全くわからないけど 
すべてはいつかどんどん変わっていくのだろう。

変化を受け入れるという「包容力」を身につけたい。
というか、その大いなる(?)レッスンのために
一部上場会社をやめ、30歳からボーナスがない生活になり、
会社設立の資本金のために貯金を散在し、
バブル崩壊で頭が禿げあがる思いをし、進行がんにもなり。。。。
と、いっぱいのことを経験した気がする。

こんなふうなことをここ数日ずっと思っている。
秋生まれのせいか、この桜の季節はどんよりして昔から苦手。
と思っていたら、ときどきチェックしている
大人気ブログ「ホウホウ先生の開運ブログ」
http://tukioyobu.air-nifty.com/tukioyobu/ 
(3/31分)を先ほど読んだら腑に落ちた。

要約すると、
桜の開花するこの時期は、桜はその地域のエネルギーを吸収し、
最終的には満開と同時にそのエネルギーを還元してくれるのだが
それまではどうも人々のハートが重く感じるようになっているらしい。
(って、真偽のほどは?だけど
 誰かが意味をつけてくれるとなんだか晴れやかになる)

体のだるさや不調、眠っても眠い状況、
頭痛や首、肩、腰痛などが出る人もいるらしい。
確かに夜ふかしの私がこのところ、やけに早く寝る。

人がうらやましいとか憎いとか、他人がとても気になる時期らしい。
失敗を後悔したり腹が立ったりする時期らしい。
自分だけ取り残されたような気分になる時期らしい。
未来の自分に絶望したり
自信がなくなって落ち込んでしまう時期らしい。

確かに。。。。
それで反省ばかりしてた。。。。

「大事なことは『今のあなたの不調』を認めること」と書いてあり、
それを見て涙さえ出てきた。。。

解決策は
よく寝て、よく食べて元気を取り戻すことだそう。

さっぱりとした潔い毎日をはじめるために、
そうしてみよう!

画像は私の絵でなく、この前のお絵描きコーチングに参加してくれた、
るり子さん http://www.creche.jp/ の作品。
本来和アートの手法で描く方でないので
プロな分、やりにくそうにしながらも笑顔で描いてプレゼントしてくれた。
準備の絵なのでささっと皆と描いたのだが、画家の絵は違う〜。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.