つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年2月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新の絵日記ダイジェスト
2017/11/11 切り山椒を食べながらつらつらと
2017/11/06 何も願わない手を合わせにお酉様へ
2017/11/03 布巾が話しかけてきた?
2017/10/25 雨の日は古い写真がよく似合う
2017/10/22 「淋しいでしょう〜?」は愚問也

直接移動: 201711 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2010/02/02(火) 「大丈夫だよ」の力
特別ヒーリング・カフェが12/29〜1/31で合計6回、すべて完了。
40数名の方が参加をしてくださり、
パステル画とカードセラピーという、新しいドッキングを楽しんでもらった。(と思う)

その際に「だーいじょうぶだよ〜」のアカペラの歌い出しで始まる
エンジェルストリーム http://www.angel-stream.com/test/
の新曲である「リ・バース」の歌声とギターの音が心に染み、
冬の空に溶けて行くようだった。
このセミナー以外に、出かけて行っての講演にもかけていた。
オフィスで掃除や片付けなどにも、ずっとかけていた。

そしてがん体験仲間で今、再発転移のK子さんにもこのCDを贈った。

そうしたら彼女のブログに「頑張って、よりも、ずっと嬉しい言葉、
それがこの歌に出てくる“大丈夫だよ、心配ないよ”です」
というようなことが書いてあって、
「そうだ、そうだ」とうなずいて読んでいたら雪の真夜中に涙腺が緩んできた。

頑張るとか、夢はでかくとか、そういうのもいいけど、
がんと共に生きるようになって思うことは
そうじゃない、「大丈夫だよ」というような言葉に、不思議な魅力を感じるようになったということ。

たとえて言えば、それは空そのものもいいけれど、
窓枠から見た空とか、水たまりに映った空とかもいいじゃないか、
というような感じだ。

広すぎる空では、手に負えないのかもしれない。
頑張って、だけでは人生の振り分け荷物は重すぎるのかもしれない。

【参考】「リ・バース」視聴↓
    http://www.angel-stream.com/test/ja/
   
    ワンセルフのオフィスでこの曲が入ったCDを公開講座の前後に販売中。1500円也。
    (このうちの100円がセイブ・ザ・チルドレンに寄付になります)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.