つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年1月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/10 超絶技巧の贅沢霜柱
2020/01/28 小さな春からのメッセージ
2020/01/22 命とか希望とかピザとか
2020/01/15 温故而(しこうして)知新
2020/01/12 初めてのような懐かしいような神社

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2010/01/03(日) 宣言をしない年初め
あけましておめでとうございます。

わー、もう1月3日。
あっという間に時間が経っている。

30日から休みだったから5日も休みだったはずなのに、
正月の時間は伸び縮みしながら過ぎている。

家のおせちの手伝い、墓掃除、幼馴染とだべる、
会社へ年賀状を取りに行きがてら大混雑の神田明神詣、
というようなことで平和な正月休み。

ここ数年は研修講師にあるまじきことかもしれないが、
宣言とか、ありありと最高の状態をイメージするということを
したくなくなり、今年もしないつもり。

最低限のビジョンだけを持って、
そのフィーリングで進んでいくことをしてきたここ数年。
そして多くの夢が実現した。(と思う)

宣言をあえてしないこのやり方に関して、
品のよい言語化がないかな?
と、思っていたら粋な言葉を発見。



http://www.1101.com/shitsumonbako/2010-01-01.html
谷川俊太郎 質問箱より抜粋
(宣言することに関しての質問に対して、詩人の答えは)

“宣言する人は自信がないんですよ。
 宣言することで自分を励ましてるんですよ、

 大声で宣言するんじゃなくて、
 できていないことを恥ずかしがらずに、
 誰かに小声で相談するほうがいいな。”

って、なんと素敵な月の光からの道筋のようなお言葉。
これを胸に刻んで私は独自の路線を今年も歩んでいこう。

年賀状をたくさんいただいた。
それを見て、
「昨年はお世話になりました。
そしてお世話もしましたかしらん。ムフフ〜」
と言っていそうな(画像写真の)思惟観音。

この絵は和(NAGOMI)アートインストラクター仲間
http://ameblo.jp/pastel-mama/ から描き方を教えてもらった。
w_mさん、ありがとう〜。[

明日は仕事始め。
明日からのセミナーをはじめとして
濃くやりがいのありそうな新展開の仕事が
ちらほらと梅の花のように舞い込む初春月。
全てに感謝。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.