つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2010年1月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/07/11 それは敵じゃない(と思いたい)
2020/06/30 3か月ぶりの電車と買い物
2020/06/13 料理下手の梅仕事
2020/06/08 伊勢丹大名様
2020/05/28 混乱の聖五月を振り返る

直接移動: 20207 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2010/01/26(火) 富士と地蔵に助けられ
週末はお絵描きコーチング「新年編」を
朝から夕方まで二部構成でやっていた。
お陰様で14日から開講して殆ど満員御礼となりありがたい限り。
旅はしてないけど何個も峠を越え富士山を拝んだ気がする。

そして今回、準備の絵として用意したのは「ワンセルフ地蔵」。
文字通り準備体操の絵なので簡単に描けるものを
ひらめきでこれはオリジナルで考えることにしているのだが、
今回のは特に自分にとってよかった気がしている。
なんでかと言うと、肺がんの父がまた帰宅してたのだが
土曜に具合が悪くなってきていて、
結局、昨日、月曜に緊急入院で家の中はドタバタだったから。
でもオフィスではお地蔵さんの顔をたくさん見て
心が和やかだった。

14日の開催に続き、週末も
小学生の参加者も大人に交じって描いたし、
他のインストラクターの方々もいらしたし、
日本画家の人もいらしたし、(←きゃ〜、ありえない)
勿論初めてで絵が苦手な方々もいらした。
いろんな人が一緒の時を過ごし、それぞれ描いた。

初めて参加して、絵が苦手だと言い張る人は
やはり当初はガチガチだ。
でも最終的に飾れる絵を完成していくことに驚く。

私はこのパステル画に限らず、
目の前でいろんなことに怖がっている人がいたら、
私が池にざぶんと入り、
「大丈夫だからおいでよ、入りなよ」と言っていきたい。
「マサコさんだから大丈夫なんでしょ」と言われるかな?
うーむ。なんて言おう?
「でもこの池はあなたの池だよ〜」って言おうか。


春を待ち
富士の恵みが
温もりに

冬木立ち
流れる空に
富士独り

吸い込めば
胸の奥まで
富士霊気



写真は「新年編」の参加者の作品の一部。

【補記】
(1)1/14から連続開催していたこの新年編は一旦終わり、
   今日から早春編。
   2/11(祝)10時〜のみ満席。
   他の回はまだ申し込み受付中。
   早春編 
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/329
   
   タンポポ編
   http://8258.teacup.com/masakosahara/bbs/330

(2)和(NAGOMI)アート準インストラクター講座も
   ありがたいことに6期生が1/28、2/7で誕生。
   詳細日程などはお気軽にお問い合わせください。
   http://homepage2.nifty.com/oneself2001/art.html


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.