つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年5月
前の月 次の月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新の絵日記ダイジェスト
2020/08/01 空き瓶としびれの関係
2020/07/24 ワンホールの幸せ
2020/07/18 玄米粉生活、復活
2020/07/11 それは敵じゃない(と思いたい)
2020/06/30 3か月ぶりの電車と買い物

直接移動: 20208 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2009/05/22(金) セミナー馬鹿道を進んでいこう
気づくと今年になって、
ワンセルフカフェ(ワンセルフカードのお茶会)、カード1DAY基礎講座、
パステルアート(お絵描きコーチング&和アートインストラクター)と
新しいセミナーを従来のものに加えてやっている自分がいる、と今日、ふと思った。

3月にがん患者会のボランティアをいろいろと思うところがあり、8年もやったしで、やめて暇になったはずが
なんだか忙しいなと思ったら、これだけやっているから
忙しいんだと思った。(って、のんきな私。。。)

なぜ自分はセミナーを、それも一般公開セミナーをするんだろう?
研修と個人セッションだけのほうが気は楽な気がする。

そしてよくよく考えると世間一般の女性や人間がやっていることはあんまりできない、
セミナー馬鹿道20年だ。

でも少し思うことは「誰も真似のできない道を行くセミナー馬鹿でいたいのだ」
とも感じている。

そしてまた、ふと思ったこと。
それは、今ではご飯を食べるのと同じ感覚でセミナーを考え、企画し、準備をし、あれこれ楽しく悩み、
当日を迎え、一期一会を味わい、中にはそれが長い御縁になっていく、そんな日々が過ぎている。

明日は東京スピマだから早く寝ようと思いつつ、こんなことを書きながら明日の準備をしたりしている。

明日もいつものように日々の出会いを楽しんで来よう。
私はもっと栄えあるセミナー馬鹿になっていこう。

写真は今月のお絵描きコーチング、富士山編の参加者の作品の一部。
こちらの思惑を超えて皆様、画伯となって力作を生み出し、感動。和(NGOMI)アートってすごいな〜。

補記;この富士山編は31日(日)10時〜のお席があと一名。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.