つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年12月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/19 通院日の楽しみ
2024/02/15 マイバレンタインDAY
2024/02/08 没にするはずだった雪景色
2024/02/01 ドイツ仕込みのパン
2024/01/20 浅草ブランデーケーキ

直接移動: 20242 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2009/12/04(金) 夜空に願いを
書くのが遅くなってしまったが
おとといの今年最後の満月は本当にきれいだった。
月の光が乱反射して、周りの雲がスミレ色に不思議に光っていた。

ここ数年、新月や満月に
色んな願いをかけるための集いや企画が周りで増えている。
満月にはお財布や通帳を振る人もいたりする。
(自分も一応、そのコミュに形だけ入っているけどさ…(*_*;)

でも、結構、実は辛口であまのじゃくの私は心の中で
「『月や星に願いをかけると、きっと叶うんだよ』
って、ウソだろうな」と思ったりしている。 (;一_一)

「ホントは、そんなことをしても、
叶わないのかもしれない」とさえ思っている。

でも、そう信じて生きられる人のほうが、
信じてない人よりも、
なんかちょっと幸せに近い、という気はしている。

迎える明日に緊張してガチガチになっていたり、
つらいことで鼻水をすすりながらも、
空を見あげて月や星に願いをかける人間のほうが
その人生が幸せで暖かではないかと思う。

週末はアウェイで仕事。
ホーム(ワンセルフ)での仕事と違ってやっぱり緊張する。
まずアウェイは忘れ物があると大変だ〜。
それを何度も何度もチェックしつつ、
「うまく行きますように」と結局は祈り、
夜空にお願いしている私。

明日は企業での研修、明後日は東京スピマ。
20年、おそらく何百回(?)やってきても慣れないな〜。
でも50年、女優をしている吉永小百合さんが
「慣れないんです…」と先日、テレビで語っていた。
そんなものだな。それでいいんだな。

【補記】
両国でのスピマ、よかったらいらして下さい。
11時〜にまたまたセミナーを仰せつかっています。
そして終日、卒業生とともに
カードの対面セッションでブース出展もしてます。
東京スピマ詳細→ http://spima.jp/tokyo/


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.