つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2009年1月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2024/03/02 真っ赤なトマト
2024/02/25 ミモザ
2024/02/19 通院日の楽しみ
2024/02/15 マイバレンタインDAY
2024/02/08 没にするはずだった雪景色

直接移動: 20243 2 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2009/01/03(土) お篭り正月が過ぎていく〜
12月29日に地元のカラオケ友達Tちゃんと午後の明るいうちから
歌い、飲み、しゃべり。。。。
それまでは確かに元気だった。

翌日、何か調子悪いと思いつつ大掃除をして買い物に行った。
その後どんどん風邪気味になり、
寝たり起きたりで日々が過ぎる。
買い込んでいた本を何冊か読んでおもに布団の中で過ごし、
どこにも行かないし、友達とも会わなかった私の正月。

「大変でしたね」とか「大丈夫ですか」とか言われそうだが、
こういう暮らしが実は結構好きな私。

本の森を入っていくと、いつしか思考の海を漂っている。
その中で昔のことを思い出したり、
はっと何かに気づいたり、また忘れたり、
高波にもまれたり、凪いだり。

そんな中、怒涛のように来たのがメール。
それは自分のメルマガに
ワンセルフカードの読者プレゼントを掲載したら(12/29号)
http://archive.mag2.com/0000073726/index.html
たくさんの方から応募と共に励ましや
「長いこと、読んでますよ」のメールが届いたこと。
読みながらうれしく励まされ、そして気持が引き締まる。

朦朧とした頭で見た紅白や
2008年のニュースなどから学んだことは
「生き生きしているものはすぐに腐っていく。
一番あとまで残るのは、
案外、とっくの昔に古臭いと片付けられていたもの」。

自分の仕事も、メルマガも、書くものも
(一応、まだ雑誌「がんサポート」の連載が続いてます)
目新しさを追いかけず、人の記憶の中に
静かにでも何か残っていくものを作って行けたらと思う。

明日が私の仕事始め〜。鼻声だけどほぼ回復。

追記:
(1)朦朧として読んだ本のよかったもののベスト1を
   1/5発行のメルマガで紹介するため今、書いてます。
   よかったら読んでね〜
(2)写真は卒業生であり13の暦の先生、hiroeさんに
   いただいたマヤのお土産をお正月から飾ってみた。
   見てるだけで元気になります〜!


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.