つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年7月
前の月 次の月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新の絵日記ダイジェスト
2020/12/03 展望レストランで3人忘年会
2020/11/15 人間じゃないものと仲間に会いに
2020/11/09 お別れは突然に
2020/11/04 何十年も気になっていた赤いロゴと赤い箱とあの香り
2020/10/25 バブリー北千住でたき火のような時間

直接移動: 202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2008/07/04(金) 春樹氏風ハンバーガー
どんなに備えても予想外のことが起きるのが人生。

これを言ったり、書いたりするのは簡単だけれど、
実際に体験し、体で実践することは本当に大変だ。

このところ、どちらかいうとネガティブ予想外事件続きで、
へこむ。(^_^;)

たとえば

ある人とある人の架け橋をしたのだが(したつもりだったが)、
片方がアポイントを間違え、実際はもう片方にご迷惑をかけ、
私の顔までつぶれた(感じがする)。

次の本の企画はあきらめていたとはいえ、正式に
「最後の役員会議で撃沈、残念」との
正式報告が来て悔しさ倍増。

コラム連載している雑誌「がんサポート」
http://www.evidence-inc.jp/ で初の駄目出し2回。
そして挙句に編集者のミスで来月号には載らない事態に…。

日頃は「ありがとう」が大事だと言っていた人が
「雇ってやっていたんだ」と
周りの人のことを言い出してビックリ。

などなど。。。。 (ーー;)

さて、そんなときは「おいしいもの、肉を食べるに限る!」が
私のポリシー。
(がん患者だけど、いいのっ!、肉が好きっ!)

仕事の打ち合わせで行った青山一丁目で路地裏を
フラフラと歩いていたら本格的なハンバーガー屋、発見!!

こよなく愛し何度も何度も擦り切れるまで読む村上春樹氏の
小説のいくつかの中で
『ダンス・ダンス・ダンス』(講談社文庫)の
暗記(?)してしまうくらい好きな文章。

“肉がかりっとしてジューシーで、
トマト・ケチャップがとことん無反省で、
美味しく焦げたリアルな玉葱のはさんである
本物のハンバーガー」

本筋とは直接関係ない食べ物の描写だけで
読者の心映えを変えてしまうってすごいと思う。

そして、入ったお店のハンバーガーは高額だったけど
まさにこの描写、そのものだった。

ちょっと元気になってきたと、今日の夕焼けを見て思う。

追記;こんな精神状態のときに、今週、映画「告発のとき」
   http://www.kokuhatsu.jp/ を観てしまったのも
   よくなかった。よい映画です。でも重いです。。。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.