つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年6月
前の月 次の月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新の絵日記ダイジェスト
2020/02/10 超絶技巧の贅沢霜柱
2020/01/28 小さな春からのメッセージ
2020/01/22 命とか希望とかピザとか
2020/01/15 温故而(しこうして)知新
2020/01/12 初めてのような懐かしいような神社

直接移動: 20202 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2008/06/12(木) 秋葉原事件&クローズアップ現代
ワンセルフのオフィスが秋葉原に近いこともあり、
今週は懐かしい方からメールが数通届く。
今のオフィスはどちらかというと神田駅が近いが、
創業当時は秋葉原に近いところにずっと事務所は
借りていたから。

そして親しい卒業生は私がこのところ、フラフラと暇さえあれば
(って、仕事と仕事の空き時間が多い身でして)
電気街を抜けて神田明神に行くのを知っているし、
前田は前田で用もないのに電気街を見るのが好きなのを
知っているので、もしかしたら?と思ってくれたようだ。

思い出してくださった方々、ありがとうございます。
無事におります!

今週に入り、秋葉原の街は警察官がものすごい数、立っている。
相当にベテラン、本部(?)から来たような
屈強な方々が立っている。

毎日のニュースで凄惨な場面を見るたびに、
日常はいともたやすく闇につながっていることを痛感する。

先ほどのニュースで、土浦の通り魔事件とも関連付けて、
専門家が「格差社会」「成果主義社会の落とし穴」
とか話していた。

そして昨日(10日なので一昨日になってしまったけど)の
NHK「クローズアップ現代」での
『過熱するスピリチュアル・ブーム』。
これは安易な作りの番組構成だったけど、
考えることも色々とあった。

私は偉そうなことはいえないけど、
以下のようなことが頭に浮かんできたので、
まとまっていないがメモとして書いておこう。

・勝ち組の豪華さより派遣の悲しみ

・高級レストランよりその街で続いている飲食店

・ゴージャスホテルの悲哀

・セレブのかっこ悪さ

・あがめたて奉られることのダサさ

こんなものに目がキラリと光る最近の私。
とにかく、人と比べることが不幸の始まり。

写真はウォーキングを兼ねてお参りによく行く神田明神


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.