つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年3月
前の月 次の月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新の絵日記ダイジェスト
2024/02/25 ミモザ
2024/02/19 通院日の楽しみ
2024/02/15 マイバレンタインDAY
2024/02/08 没にするはずだった雪景色
2024/02/01 ドイツ仕込みのパン

直接移動: 20242 1 月  202312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2008/03/11(火) さて、鎌倉
花粉症で絶不調スタートの今月。
去年が飛散量が少なかったようで楽した分、今年はひどい。

しかし、クサクサしているのもと思い、
(先週になってしまったが)
平日の休みを使って趣味の鎌倉一人旅を決行。
こういう日は、すくっと早起きが出来る。

いつも行きの横須賀線でどうするかを決める。
今回は色々と迷って、西口から江ノ電に乗らず
長谷までテクテクと鼻水をすすりながら歩くことにする。
朝の御成通、由比ガ浜大通は殆ど人がいない。

とにかく私は鎌倉を一人旅するのが好き。
独身で、自分で仕事をしているから、一人になる時間は
一杯あるのだけれど、それと一人旅はちょっと違うと思う。

意識的に選んだ一人の時間。
町と自分が向かい合う。
一人で風景を眺め、一人で食事をし、一人で道を選ぶ。
すべてを一人で受け止めることが、
段々と自分を見つめなおすことにつながっていく気がする。

この日は天気がよくて、
とんびの鳴き声と梅の香りに町中が包まれていた。
静かな寺と鎌倉文学館で、風に顔をあててきた。

天国っぽいな〜。
行ったことないけど。

帰ってきたら花粉症、ちょっと軽くなってた。
鎌倉の神々からの恩恵か…?

麗らかに
神の使いか
とんびの声

めぐり会う
時の回廊
春仏


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.