つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2008年10月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2020/12/03 展望レストランで3人忘年会
2020/11/15 人間じゃないものと仲間に会いに
2020/11/09 お別れは突然に
2020/11/04 何十年も気になっていた赤いロゴと赤い箱とあの香り
2020/10/25 バブリー北千住でたき火のような時間

直接移動: 202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2008/10/25(土) どんぐりの夢
朝露で濡れて光るアスファルトの道。
アスファルトの上には落ち葉がそこかしこに。
その匂いをかぎながら一人で少し歩いていくと
落ち葉がこんもりしているのでちょっと足で払ってみると、
「わぁ〜、どんぐりがどっさりだ〜」

という夢をこのところ3回も見てしまった。

なんだろうな〜?
って、これはさすがに考えてみることにしたここ数日。

今の段階でのセルフ夢判断、夢分析。
どんぐり→小さきもの、収穫
濡れている→生き生きしている、新鮮
落ち葉で隠れている→自分で見ようとしてない、覆い隠している

確かに今年はやはり表面意識では本の企画が進まなかったことに
ダメージを受けている気がする。

しかし気持ちを取り直して夢のメッセージに従って
今年の収穫を振り返ってみると

・海外版の初の出版(台湾&韓国)
・百回越えのヒーリング・カフェ(この間の10/21で112回目開催) http://homepage2.nifty.com/oneself2001/schedule/healing.html
・初夏に沖縄での講座開催で北海道から
 沖縄までセミナー開催達成
・先月、50歳に 等など

と、ささやかな会社だけど企業研修や公開講座も途切れずにやり、
よくやっているね〜って、自画自賛でおめでたく承認しよう。

昨日は特に感激したことがあった。
というのは、ある方がセラピー・カードの個人セッションを
スイスから受けにいらした。
うわ〜、ビックリ!ホント?
それを知り、つい帰りの夜道は嬉し涙。

大事なことは日々の仕事をこなしながら、
もう一つ自分で自分を励ましながら、
一段少し高いところも見据えながら進んでいくことだと思う。

でも秋は秋のよさを味わうことも忘れないようにしよう。
どうせこれからも色んなことがありながらも
進んでいくしかないのだから。

冬からのことは冬に知ればいい。
秋までのことは秋の気持ちでやっていこう。

写真は私の今年のどんぐりの一つ、パステルアートの最近の作品。
お教室通いも毎月の楽しみになってきた。

次に私が行くのは11月1日(土)11時〜13時。
この日はカード講座の有志と遠足気分で繰り出す予定。
ご興味ある方はご一緒に〜。(その他の日も含めほぼ毎日開催の教室)
素敵なひとときを過ごせますよ〜。

http://www.geocities.jp/lotus4911/
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3560700
http://lotus4911.blog95.fc2.com/blog-category-4.html


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.