つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年8月
前の月 次の月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新の絵日記ダイジェスト
2019/05/25 レトロとモダンが交錯する街で
2019/05/22 大雨のスカイレストラン
2019/05/12 今日は二つの初体験
2019/05/10 雑草と芋虫の季節、到来
2019/04/30 私の30年後に会いに行く

直接移動: 20195 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2007/08/28(火) 「他人の幸せを祝う」という新ステップ
先週になるが、Jの元事業部長の絵が入選したとのことで
上野の森美術館に鑑賞のために仕事の合間を縫って出かけた。
元同僚2名と20数年ぶりの再会をし、懐かしく語り合った。

日曜はお手伝いの東京すぴこんが嵐のように完了。
今回は代表が姫路と重なりいなかったり、
東京すぴこんリーダーが交代したり、
規模は最大になりと、本当に前後に色々なことがあった。

しかしすぴこんでは、出展者としてわが卒業生が、
セラピスト先生として毎回、何名かが
確実に羽ばたいていることが頼もしく誇らしい。
そして特に今回嬉しかったのは
前日設営スタッフや当日のボランティアスタッフと
ワンセルフにまつわる方々の大サポートで
幕が開き、そして幕がおりたこと。大感謝!

元上司の絵の入選、そして卒業生の出典などの
共通キーワードを考えてみた。

“他人にやってきた幸運にワクワクし、祝福する”。

きっとこれはニュー・ヴィジョン。略してNV。

それぞれの夢を生きることが何よりも幸せなこと。

「自分の夢を生きるほうが、それを分析するよりよい癒し」
というようなキャッチコピーを
どこかの外国のホテルの広告で見たなぁ〜。

〜〜〜〜★〜〜〜〜

写真は部長からのお礼状に入っていた20数年前の私と部長。
キャー!痩せてるね〜。時が流れた…。
(何かの表彰場面らしいが、こんなことがあったことさえ
全く忘れていた。何だったけな〜?)


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.