つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年3月
前の月 次の月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の絵日記ダイジェスト
2020/05/17 「あなたを見守る」という花が咲く
2020/05/11 女医さんの手作りマスク
2020/05/05 青梅と書いて。。。
2020/04/29 非日常の中の日常雑感
2020/04/18 表紙の美しさに惹かれて

直接移動: 20205 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2007/03/03(土) 至福の3月スタート
「人と人との間には幸福な形など、めったにない」と
子供の頃から思っていたふしがある。

肥満児だった小学校時代。
そして社交下手の両親は広島からツテなく越してきて、
周りの人と殆ど交流が持てず、ときに近所から嫌がらせや
意地悪をされて過ごした、等などが原因で
そう思い込んでしまったところがあると思う。

だから41歳で進行性乳がんんと宣告されたときも
「そんなものかも、私の人生は…」って
つぶやく自分がいたように思う。

さて時は7年を経て、お陰さまの春。
今月は楽しみな研修が数社。
前は呼ばれていく仕事は本当にドキドキしたが、
特に今月に行く会社は楽しみなところばかり。

そしてカード・セラピスト養成講座は、
5月スタート分の12期生が昨日で早くも満席。

ありがたいことだなぁ〜。

写真は先日、ネットで花を贈るサイトで
何気なく応募したプレゼントで当たったスイトピーの花束。

そして今日は雅楽師、東儀さんのコンサート。
これも当たった。母と行くことにした。楽しみ〜。
東儀様〜。(^_^)/~

『私の納屋は燃えてしまったけれど
月を眺めることができる(作者不詳)』

たくさんの人生での月が見え、星が降ってくる我が納屋、万歳!
ヽ(^o^)丿


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.