つれづれ気まぐれ乳がん体験日記
進行がんと共に生きる研修講師が綴る日々の気付き
ホームページ最新月全表示|携帯へURLを送る(i-modevodafoneEZweb

2007年1月
前の月 次の月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新の絵日記ダイジェスト
2021/04/11 春の贈り物
2021/04/04 自家製山椒粉
2021/03/28 トマトとタケノコとガス爆発と
2021/03/21 春分の朝、我が家の前に行列!?
2021/03/14 ひと山越えて味わう牛肉弁当

直接移動: 20214 3 2 1 月  202012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201812 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201312 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201212 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201112 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  201012 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200912 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200812 11 10 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200712 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200612 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200512 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200412 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1 月  200312 11 10 9 月 

2007/01/28(日) 裁いていると裁かれるよね(^_^;)
今日は懺悔日記。

(1)
趣味の太極拳教室に若年性アルツハイマーの人が
入ってきた。
どこの教室でもつまみ出され、流れ流れて来たらしい。
「問題があったら即、退室させます」と先生は言う。

でもやっぱり着替えのロッカー室の段階から
「自分の鞄の中身に覚えがないものがある」とか、
分厚いタートルセーターで太極拳をしておいて、
「暑いので冷房にしてくれ」とか、色々と大変。(ーー;)
  
こう思いました
「あんなにはなりたくないなぁ。
「自分はがんにはなったが、あれは嫌だ」。
そして正直、こうも思いました。
「あれには自分はなんないだろう」(根拠ないんだけど)
   
翌週、教室に行くためにその日の朝、準備をしてたら、
自分の受講カードを紛失していた。落としたらしい。(^_^;)
事務局に申し出て、再発行を100円払ってしてもらった。

(2)
同業他社(要はライバル会社ね)から封書が届く。
開封すると“新社屋完成パーティーのお知らせ”。
   
そのときの自分の心は
「ふん、親からの生前贈与で土地なんかもらっちゃって、
いい身分だよね〜」って反応。
そして封書を見て「なんで、こんな葬式案内みたいな
地味な封筒と中身の紙なんだろう。センスないなぁ〜」
って思い、同じく招待状が来たMさんと
「誰か亡くなったかと思ったよね」とか話した。
  
その直後に荷物を取ろうと腰をかがめたら、グキ〜ッ!
(@_@;)目から火花。ぎっくり腰ってこういうのかな?
必死にセカンドまでのレイキで何とかしたが、
後遺症が残って、立ったり座ったりが腰が痛くて
アイタタ〜って感じで、老婆状態。(^_^;)

人を裁いていると自分が裁かれてしまう。

セルフ・セラピー・カードの「裁き」の絵にちゃんと
描かれていて、人に偉そうに講義しているのに
出来ていない私。馬鹿だね〜。
このことを戒めにしていこう。

写真はこんなお馬鹿な私にプレゼントをまたまた天使が
届けてくれた。
昨日のカード講座10期生が卒業で
受講生さんが自ら持ってきてくれたリースやブーケ。
そしてがん患者友達が執筆応援で送ってくれた花守り。

人はちょっとくらい不安を抱えていたほうが、
謙虚で優しいものであると思う。
謙虚で優しい女性への道は遠いのう…。


 Copyright ©2003 FC2 Inc. All Rights Reserved.